MagSafe

MOFT Snap-On Phone Stand & Wallet レビュー/iPhoneのMagSafeで使える超薄型・軽量スタンド!

MagSafe対応の周辺機器が増えそうな2021年

iPhone 12シリーズから搭載されたMagSafe。最初は「ふーん、便利かも?」くらいの気持ちでしたが、Apple純正のMagSafeデュアル充電パッドを入手してからというもの、他の充電器が使えなくなってしまいました。便利すぎ。

Apple MagSafeデュアル充電パッド レビュー/旅行でも日常でも便利なiPhone&Apple Watch用ワイヤレス充電器!2021年はMagSafe関連製品に期待しています iPhone 12 Pro Maxと一緒に使っているのが、純正のMagSafe充電...
2021年は、MagSafeに対応した周辺機器が次々と登場しそうですが、その先陣を切るように、あのスタンドがMagSafeに対応しました。

MagSafe対応のMOFT Xがついに登場!

ノートPCをスタンドにする初代MOFT(レビュー記事)や、スマホ・タブレットに対応したMOFT X(レビュー記事)、スタンディングデスクになるMOFT Z(レビュー記事)など、そのアイデアに毎回驚かされるMOFTシリーズ。

今回紹介するのは、スマートフォン用のMOFT XをMagSafeに対応させた「MOFT Wallet Stand with MagSafe」になります。(本記事では便宜的に元の製品名に合わせて、MOFT X with MagSafeと表記します)

※レビューにあたって、製品サンプルを提供いただきました。

なお、今回のMOFTはiPhone 12シリーズ専用です。なぜなら、MagSafeがないと全く役に立たないから。

この点を見落として購入している方がいるらしく、否定的なレビュー(Amazonのカスタマーレビュー)がいくつか投稿されていました。MagSafeが無いと、弱い磁力でなんとなーく、くっつくスタンドですからね……。

なので、注意喚起を込めて、改めて書いておきます。

本製品は、MagSafeを搭載したiPhone12シリーズ専用です。それ以外のiPhone・スマートフォンでは使えません。

勘違いで評価を下げられるMOFT X with MagSafeが可哀想なので、使ってみてよかったら好評価を付けてあげてください。

MOFT Wallet Stand with MagSafeをレビュー

こちらがMOFT X with MagSafeのパッケージ。茶封筒でも送れそうな薄さです。

パッケージ背面には、取り出し用のキリトリ線が見えます。ただ、このキリトリ線どおりに切っても、うまく取り出せません。けっこうビリビリになりますので、綺麗に取っておきたい方はご注意ください。

というわけで、ビリビリに破ってしまった方のために、背面に示されたMOFT X with MagSafeの使い方を載せておきます。

それでは、開封してMOFT X with MagSafeを見ていきましょう。

MOFT X with MagSafeは、薄くて軽いカード型

MOFT X with MagSafeは、クレジットカードより一回り大きいサイズ。
横から見ると、MOFT X with MagSafeは超薄型。こんな薄さでも、iPhoneを支えるスタンドになるというのだから、MOFTのアイデアには脱帽です。

ちなみに、スタンディングデスクになるMOFT Zもオススメしておきます。ノートPCで作業している方にはとてもいいものですよ。

MOFT Z レビュー/折りたたみ式で極薄・軽量のスタンディングデスク、MacもiPad Proも立って使えば集中力UP!クラウドファンディング発のスタンド「MOFT」 ノートPC・タブレット・スマホスタンド用の軽量折りたたみスタンドとしてKickstar...
MOFT X with MagSafeの背面は、フラットで何もありません。貼り付けるだけですからね。

MOFT X with MagSafeの重量を測ってみると、39.3g。MagSafeに対応したマグネットが入っているので、従来のMOFT Xからやや重くなっています。

iPhone 12 Pro Maxと比較するとこんなサイズ感になります。

MagSafeで吸着するので、適当に置いてもちゃんとくっつきます。

さて、これでMOFT X with MagSafeを使う準備が整いましたが、その前にいろいろと比較してみましょう。

従来のMOFT Xと比較してみる

まずは、従来のスマホ用のMOFT X(写真右)と比較してみましょう。高さがあるようで、MOFT X with MagSafe(写真左)の方がコンパクトになっています。

スマホ用MOFT Xのレビューは下記を参考にしてみてください。

MOFT X スマホスタンド レビュー/iPhoneやニンテンドースイッチも立つ、貼り付け型スタンド!たたむと超薄型!MOFT、ふたたび シンプルな機構で、超薄型のノートPCスタンドとしてクラウドファンディングに登場した「MOFT」。あまりにシンプルな...
このサイズの差は何なのか考えてみたんですが、iPhone 12 miniに付けようとしてわかりました。

従来のサイズでは、iPhone 12 miniに合わないのです。それでは、MOFT X with MagSafeはどうなのでしょう?

iPhone 12 miniからPro Maxまで対応する、MOFT X with MagSafe

iPhone 12 mini(写真左)とMOFT X with MagSafe(写真右)を並べてみました。

MOFT X with MagSafeをiPhone 12 miniに載せてみると、カメラユニットの邪魔をせず、iPhone 12 miniの角とぴったり合うように作られています。まさにiPhone 12 miniのためのスタンドなんですね。

というわけでMOFT X with MagSafeは、6.7インチのiPhone 12 Pro Maxから5.4インチのiPhone 12 miniまで対応できる万能スタンドなのでした。

(なぜ2個持っているかというと、レビュー依頼とは別に、海外サイトで買っていたからだったんですよね。まさかの同色かぶりという……)

3種類のモードで楽しめる、MOFT X with MagSafe

それでは、MOFT Xを使っていきましょう。MOFT Xをご存知の方ならお分かりでしょうが、MOFT X with MagSafeの背面は、台形に開きます。

MagSafeの魅力は、外しやすいのにしっかり吸着するというバランス感覚にあります。MOFT X with MagSafeも例外ではなく、この状態で持ち上げることができます。
それでは、MOFT X with MagSafeを開いて、ポートレートモード(縦)で立ててみましょう。デスク上に置いて見るのにちょうどいい角度です。

iOSの「計測」アプリで測定すると、約53度でした。この状態で、タップやスワイプといった基本操作が可能です。しっかり安定しています。

そのまま横に倒して、ランドスケープモード(横)にしても、しっかり立ちます。

背面から見ると、このように立っています。こちらの角度は約60度でした。少し角度がつきますが、動画を横位置で楽しむのに問題はありません。

そして、MagSafeの力を存分に活かしたモードが、このフローティング・ランドスケープモードです。

そう、MOFT X with MagSafeが、磁力でiPhoneを浮かせているのです。

この浮かせている状態が抜群で、少しだけ視点が上がって見やすくなるのです。外付けキーボードでタイピングするときにも使いやすくなります。

ちょっとだけ浮かすことで使いやすくなるのは、iPadのSmart Keybord FolioとMagic Keyboardのイメージですね。

背面から見ると、このように支えています。こんな軽くて薄いスタンドで、iPhone 12 Pro Maxのような巨体を浮かせていることに、感動すら覚えます。

なお、MOFT X with MagSafeを開いた状態で指を通すと、スマホリングやベルトのような使い方ができます。

ただし、強く振ったりするとMagSafeが外れてiPhoneが落下してしまいます。補助的に使いましょう。

MOFT XとMagSafe充電アダプタは、併用できる

MOFT X with MagSafeが優れている点はこれだけではありません。充電時にも使えるのです。使うのはもちろん、これ。Apple純正のMagSafe充電アダプタ(写真右)です。

MagSafe充電器のレビューは下記からどうぞ。

Apple MagSafe Charger レビュー/ルーズに使えるワイヤレス充電器、iPhoneユーザーは1つ持っておきたい!iPhone 12世代の大きな変化は……? 毎年、iPhoneの新機種が出ると言われるのが「何が変わったの?」ということ。今回から新た...
このMagSafe充電アダプタを、iPhoneとMOFT X with MagSafeの中間に挟むのです。

iPhoneと充電アダプタはMagSafeで吸着し、充電アダプタとMOFT X with MagSafeは磁石で吸着します。

フローティング・ランドスケープモードでも、問題なく安定しています。

充電しながらでも使えるMOFT X with MagSafe、万能すぎやしませんか?

超薄型ケースなら、MOFT X with MagSafeも使える

さて、iPhoneをケースなしで運用している人なら、特に問題ないんですが、やはりケース付きで運用している人の方が多いでしょう。

MagSafeが使える薄いケースなら、MOFT X with MagSafeも使えるようです。私が使っているmemumiのケースは、わずか0.3mmという紙のような薄さ(写真左)。

memumiの超薄型0.3mmケースのレビューは下記から。

memumi iPhone 12 Pro Max 保護ケース レビュー/超薄型ケースの定番?0.3mmの薄さで全面保護!巨大で重いiPhoneには、薄くて軽いケースがよく似合う iPhone 12 Pro Max買いました。XS Max、11 Pro M...
フローティング・ランドスケープモードでも問題なく使えます。

ただ、若干ですが、磁力が落ちているようで、位置合わせはやや微妙な感じがあります。(ベストポジションでくっつけば問題ありません)

別売りのマグネットマウントで、どこへでも貼り付け可能?

MOFT X with MagSafeとセットでも販売されているのが、MOFT用のマグネットマウントです。

このマグネットマウントには、3Mのシールが貼ってあり、フラットな場所であればどこにでも取付けられます。

そこで貼り付けてみたのが、わが家の冷蔵庫です。

MOFT Xを取り付けた状態のiPhone 12 Pro Maxが、冷蔵庫に固定されました。これ、本当に落ちないんですよ。

ただ、固定する際は、MagSafeの位置を確認して吸着させる必要があるので、注意してください。外すときは信じられないくらい楽に外せます。

MOFT X with MagSafeにはカードが3枚入る、けど……

従来のMOFT X同様に、MOFT X with MagSafeの背面ポケットにはプラスチックカードが3枚まで入ります。ただ、3枚入れるとパッツパツ……、取り出し時に苦労します。

また、この背面ポケットに入れるカードはかなり限られます。なぜなら、SuicaなどのFelica内蔵カードは、iPhoneのFelicaと競合して反応してしまうのでNG、キャッシュカードやクレジットカードなどの磁気カードは避けたい……。

こうやって除外していくと、残るのは免許証とか保険証とかになってしまいます。

そこで、キャッシュレス時代に相応しい使い方として、予備のお札を入れておくのをオススメしておきます。

3つ折りのお札が入ります。奥まで入れても、金額がちょっとだけ見えます。主張しすぎず、それでいて、取り出しやすい。

他の使い方としては、あえて見せる、というのもアリではないでしょうか。

スターバックスのロゴがチラッと見えていると、ちょっとおしゃれな感じに見えるのは気のせいでしょうか……。

これはスタバの福袋に入っていたドリンクカードです。

スターバックス福袋2021が届いたので、中身を公開してみます(追記)スターバックス福袋2021、追加販売決定! 1月8日12:00よりオンラインストアでのみ追加販売されるそうです。抽選ではなく、...
使えば使うほど発見があるMOFT X with MagSafe、レビューしていてとても楽しかったです。

まとめ

これまでのMOFT Xは、両面シールによる貼り付けが必要で、気軽な付け外しはできませんでした。しかし、MagSafeが登場したことで、その使い勝手は一変しました。

縦でも横でも、浮かせても、充電しながらでも、そしてカード収納機能まで、万能すぎるスタンドです。

MagSafe関連レビューを見る
iPhone 12シリーズとベストマッチな超薄型・軽量のスタンド、MOFT X with MagSafe。強くオススメします!

今回のレビューまとめ
レビューした日
レビューした製品
MOFT Wallet Stand with MagSafe
評価
51star1star1star1star1star
ABOUT ME
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
ヘッドセットのまとめ記事


テレワークでのWeb会議やビデオチャットに便利なヘッドセットについてまとめています。

  • ヘッドセットの接続方法はたったの「5種類」
  • 無線・有線、どっちがいい?
  • ゲーミングヘッドセットはどうか?
  • スマホ用のイヤホンで代用しては?
  • 骨伝導ヘッドセットが快適!
  • スピーカーフォンありかも?

テレワークを始める際の参考にしてもらえれば幸いです。
テレワーク用ヘッドセットのまとめ

メイドインアビス、宇崎ちゃん、ぐらんぶる、空挺ドラゴンズ最新刊登場!→ Kindleコミック 売れ筋ランキング Top100