まとめ

【2021年版】USB-C対応ゲーミングディスプレイ 9機種まとめ!本格的にゲームで使える?USB PDは?

まだこれから?ゲーミングディスプレイのUSB-C対応

2016年ごろから本格的に展開され始めたUSB-C対応ディスプレイ。2020年には100機種を超え、格安なオフィス用から高価なプロユースまで様々な用途に使われるようになりました。

【2021年版】USB PDで電源供給!USB Type-C対応ディスプレイ全104製品まとめ!最強ディスプレイはどれなんだ……?2021年1月6日(水)時点の情報です。DELLとLG、日本HP、LENOVOのディスプレイが充実しています。BenQ、ASUSとEIZ...
一方で、上記のような記事をまとめていると、ゲーミングディスプレイではさほど採用されていないことに気がつきました。そこで、本記事ではゲーミングディスプレイにUSB-Cを採用するメリットと、実際にUSB-Cを採用したディスプレイについてまとめていきます。

そもそもゲーミングディスプレイってどんなもの?

ゲーミングディスプレイ(Gaming Display)は、その名の通りゲーム利用に最適化されたディスプレイのこと。それでは、ゲーム利用に最適化されたディスプレイは何が違うのでしょうか?

ゲーミングディスプレイはリフレッシュレートが異なる


ゲーミングディスプレイと一般的なPC用ディスプレイの大きな違いは「リフレッシュレート」です。これは1秒間に画面を書き換える回数で、数値が大きいほどチラツキの少ない滑らかな映像を表示できます。

一般的なPCディスプレイは「60Hz」ですが、ゲーミングディスプレイはこれが「144Hz」、高性能なものになると「240Hz」、中には「360Hz」のものも存在します。レースゲームやFPSなど、画面が激しく動くゲームほど有利になります。

ゲーミングディスプレイは応答速度が激速!


リフレッシュレートと並ぶゲーミングディスプレイの重要な仕様が「応答速度」です。

入力信号が画面上に反映されるまでの速度で、一般的なPCディスプレイが「5ms」や「8ms」(※ms=ミリセカンド、100分の1秒)ですが、ゲーミングディスプレイはこれが「1ms」や「0.5ms」になっています。

ゲーミングディスプレイには「TNパネル」が多い

液晶パネルの駆動方式には「IPS」「VA」「TN」の3方式があります。それぞれに長所・短所はありますが、ゲーミングディスプレイにはTN方式やVA方式を採用したものが多いです。

これはTN方式が、応答速度の面で優位性があるためです。ただし、色再現性や視野角(斜めから見たときに色が変わる)が劣ります。

もちろんIPS方式で応答速度の速いモデルもありますが、他の方式に比べてコストが高くなってしまいます。

没入感を高める曲面(カーブド)ディスプレイ


これはゲーミングディスプレイに限りませんが、最近のワイドディスプレイは曲面ディスプレイ(カーブドディスプレイ)を採用したものが増えてきました。

カーブドディスプレイの利点は、視界を覆うような没入感の高さです。デメリットは、大きく重くなりがちなこと。特にデスクスペースに余裕がない方は、サイズをよく確認して置くようにしましょう。

USB-C対応したゲーミングディスプレイのメリットは?

ここまでゲーミングディスプレイの特徴を見てきましたが、ディスプレイをUSB-C接続に対応させるメリットは何でしょうか?

主に下記のような特徴が挙げられます。

  1. USB-Cケーブル1本でまとめられる
  2. DisplayPortとして映像入力できる(DisplayPort Alternate Mode)
  3. USB PD(USB PowerDelivery)でノートPCへの給電が行える
  4. USBハブ機能が利用できる

USB-Cケーブル1本で全てを済ませられることは、この上ないメリットですが、USB-Cに対応したゲーミングディスプレイの多くは、USB PDによる給電能力が無い、または給電能力が十分ではない、ことが多いです。

これはおそらくゲーミングPCが「デスクトップ機」であることが前提になっているため。利便性よりも機能性が優先されているというわけです。

ただ、GPD WINシリーズのように超小型ノートタイプのゲーミングPCも出てきていることから、今後はUSB PDの最大出力も上がってくるのではないでしょうか。

メーカー別・USB-C対応ゲーミングディスプレイ

2021年1月6日時点の情報です。見出しの製品名は、メーカー公式製品ページにリンクしています。

MSI

Optix MAG321CURVJP(曲面31.5インチ・4K)


湾曲率1500Rの4K UHDゲーミングディスプレイです(リフレッシュレートは60Hzのため、注意が必要)。ディスプレイ背面には、Mystic Lightと呼ばれる鮮やかで個性的な光を放つ機能があります。ただ、USB PDによる給電性能は最大15Wと控えめです。

画面仕様 サイズ:31.5インチ
最大解像度:3840×2160
リフレッシュレート:60Hz
応答速度(GtoG):4ms
パネル:VA ノングレア
電力仕様 電源:ACアダプタ
USB PD:最大15W
スピーカー ×
外部ポート 映像入力:USB-C x 1、DisplayPort x 1、HDMI x 2
USBハブ:USB-A×2 (USB3.0)‎
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他 RGBバックライト「Mystic Light」

Optix MAG321CURV(曲面31.5インチ・4K)


前出のMAG321CURVJPと同スペックのゲーミングディスプレイです。

画面仕様 サイズ:31.5インチ
最大解像度:3840×2160
リフレッシュレート:75Hz
応答速度(GtoG):2ms
パネル:VA ノングレア
電力仕様 電源:ACアダプタ
USB PD:最大15W
スピーカー ×
外部ポート 映像入力:USB-C x 1、DisplayPort x 1、HDMI x 2
USBハブ:USB-A×2 (USB3.0)‎
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他 RGBバックライト「Mystic Light」

Optix MAG272C(曲面27インチ・FHD)


27インチサイズでは珍しいカーブドディスプレイです(1500R)。リフレッシュレート165Hz、応答速度1msというゲーミングディスプレイになっていて、ストレスフリーなゲーム環境を提供してくれます。USB PDは最大15W(5V 3A)です。

画面仕様 サイズ:27インチ
最大解像度:1920×1080
リフレッシュレート:最大165Hz
応答速度:1ms
パネル:VA ノングレア
電力仕様 電源:内蔵
USB PD:最大15W
スピーカー ×
外部ポート 映像入力:USB-Cx1、DisplayPortx1、HDMIx2
USBハブ:USB-A×2
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他 リフレッシュレート最大165Hz、応答速度1ms

Optix MAG251RX(24.5インチ・FHD)


240Hzのリフレッシュレート、DisplayHDR 400対応、e-Sportsの世界大会で使用されているディスプレイと同じスペック、をウリにしています。USB PDの供給電力は最大15Wです。

画面仕様 サイズ:24.5インチ
最大解像度:1920×1080
リフレッシュレート:最大240Hz
応答速度:1ms
パネル:IPS ノングレア
電力仕様 電源:ACアダプタ
USB PD:最大15W
スピーカー ×
外部ポート 映像入力:USB-C x 1、DisplayPort x 1、HDMI x 2
USBハブ:USB-A×3
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他 DisplayHDR400

LENOVO

Legion Y44w(曲面43.4インチ・DWFHD)


レノボのゲーミングブランドLegionから登場した、超巨大なUSB-Cゲーミングディスプレイです。USB-Cが2ポートあり、最大で90Wの電源供給を可能にします。
レノボ公式ストアで探す

画面仕様 サイズ:43.4インチ
最大解像度:3840×1200
リフレッシュレート:144Hz
応答速度(GtoG):4ms
パネル:VA ノングレア
電力仕様 電源:内蔵
USB PD:最大90W ※2ポート合計
スピーカー 外部USBスピーカーが付属
外部ポート 映像入力:USB-C x 2、DisplayPort × 1、HDMI × 2
USBハブ:USB-A×4 (USB3.0)
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他 DisplayHDR™ 400
AMD Radeon FreeSync™ 2 HDR

BenQ

ゲーミングモニター EX2780Q(27インチ・QHD)


リーズナブルな価格帯の27インチ ゲーミングディスプレイ。ゲーム用途に向いた144Hzの高リフレッシュレートを持ちます。USB-Cの給電能力は控えめな10Wとなっています。

画面仕様 サイズ:27インチ
最大解像度:2560×1440
リフレッシュレート:144Hz
応答速度(GtoG):5ms
パネル:IPS
電力仕様 電源:内蔵
USB PD:最大10W
スピーカー 内蔵 2Wx2W +5W
外部ポート 映像入力:USB-C x 1、DisplayPort x 1、HDMI x2
USBハブ:×
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他 DisplayHDR 400
リモコン付属

アイ・オー・データ機器

LCD-GCWQ341XDB(34インチ・UWQHD)


ゲーミングディスプレイ「GigaCrystaシリーズ」にUSB-C対応のモデルが登場しました。ただし、USB PDは最大20Wと控えめです。2019年9月発売。(なお、ADSパネルは実質的にIPSパネルと同じです)

画面仕様 サイズ:34インチ
最大解像度:3440×1440
リフレッシュレート:75Hz
応答速度(GtoG):2ms(オーバードライブレベル3設定時)
パネル:ADS ノングレア
電力仕様 電源:内蔵
USB PD:最大20W
スピーカー 内蔵 3.5Wx3.5W
外部ポート 映像入力:USB-C x 1、DisplayPort x 1、HDMI x 2
USBハブ:×
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他 DisplayHDR400認証取得
リモコン付き
5年保証

LG

USB-C対応ディスプレイを多く発売しているLGは、USB-C黎明期からUSB-C対応のゲーミングディスプレイを出していました。

34WP65G-B(34インチ・UWFHD)


画面は34インチと大きいのですが、解像度は2560×1080です。ゲーム以外の用途では縦が窮屈に感じるかもしれません。

画面仕様 サイズ:34インチ
最大解像度:2560×1080
リフレッシュレート:最大75Hz
応答速度(GtoG):5ms
パネル:IPS ノングレア
電力仕様 電源:ACアダプタ
USB PD:×
スピーカー ×
外部ポート 映像入力:DisplayPortx1、HDMIx1、USB-Cx1
USBハブ:×
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他

29WP60G-B(29インチ・UWFHD)


前出の34WP65G-Bの画面サイズを29インチにした製品です。

画面仕様 サイズ:29インチ
最大解像度:2560×1080
リフレッシュレート:最大75Hz
応答速度(GtoG):5ms
パネル:IPS ノングレア
電力仕様 電源:ACアダプタ
USB PD:×
スピーカー ×
外部ポート 映像入力:DisplayPortx1、HDMIx1、USB-Cx1
USBハブ:×
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他

(終了)34UM69G-B(34インチ・UWFHD)

21:9の超幅広ディスプレイ。ゲーム用途が想定されています。USB PDには非対応。USB-Cは映像入力のみに限定されているようです。

画面仕様 サイズ:34インチ
最大解像度:2560×1080
リフレッシュレート:75Hz
応答速度(GtoG):2ms
パネル:IPS ノングレア
電力仕様 電源:ACアダプタ
USB PD:×
スピーカー 内蔵 7W×7W
外部ポート 映像入力:DisplayPortx1、HDMIx1、USB-Cx1
USBハブ:×
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 100×100
その他

(終了)29UM69G-B(29インチ・UWFHD)

34インチモデルと同様の仕様。こちらのUSB Type-Cも映像入力のみ。

画面仕様 サイズ:29インチ
最大解像度:2560×1080
パネル:IPS ノングレア
電力仕様 電源:ACアダプタ
USB PD:×
スピーカー 内蔵 5W×5W
外部ポート 映像入力:DisplayPortx1、HDMIx1、USB-Cx1
USBハブ:×
付加機能 Webカメラ:×
Ethernet:×
VESA対応 75×75
その他

まとめ

ここまでスペックを見ていただけると分かるように、USB-Cを採用したゲーミングディスプレイは、まだまだ発展途上です。

ただ、ゲーム専用にせず、映像も楽しみたい、他の用途でも使いたい、ゲームも楽しみたい、といったホームエンタテインメントの観点では、利点も多く、いい選択肢になるのではないでしょうか。

ゲーミングディスプレイ以外のUSB-Cディスプレイについては、下記のまとめ記事からどうぞ。

【2021年版】USB PDで電源供給!USB Type-C対応ディスプレイ全104製品まとめ!最強ディスプレイはどれなんだ……?2021年1月6日(水)時点の情報です。DELLとLG、日本HP、LENOVOのディスプレイが充実しています。BenQ、ASUSとEIZ...
ABOUT ME
アバター
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
ヘッドセットのまとめ記事


テレワークでのWeb会議やビデオチャットに便利なヘッドセットについてまとめています。

  • ヘッドセットの接続方法はたったの「5種類」
  • 無線・有線、どっちがいい?
  • ゲーミングヘッドセットはどうか?
  • スマホ用のイヤホンで代用しては?
  • 骨伝導ヘッドセットが快適!
  • スピーカーフォンありかも?

テレワークを始める際の参考にしてもらえれば幸いです。
テレワーク用ヘッドセットのまとめ