\ 最大10%ポイント追加! /

Spigen GLAStR EZ Fit ガラスフィルム レビュー/絶対失敗しないフィルム貼り!iPhone 13 シリーズの画面に貼るならコレ!

  • URLをコピーしました!

iPhone用のガラスフィルム貼りはもう恐れなくていい……。

新しいiPhoneを買ったら必ず購入しておくのが、液晶保護用のガラスフィルムです。しかし、液晶保護フィルムは「自分で貼り付けなければならない」というハードルがあります。(店頭での貼り付けサービスを利用するのも手ですが)

液晶保護フィルム貼り付け時の問題点はいくつかあります。「貼り付け位置がズレる」「空気が入ってしまう」「ホコリが入ってしまう」です。そうそう何回もチャレンジするものではないので、苦手意識を持っている人も多いようです。液晶保護フィルムも安くないので、失敗したくないプレッシャーもありますよね。

しかし、液晶保護フィルム貼り付け問題は、今回紹介する製品で一定の解決をみた、と言ってもいいです。それほどにフィルム貼り付けに対する問題を解決しているのです。

INDEX

Spigen GLAStR EZ Fit(for iPhone 13 Pro Max)をレビュー

今回紹介する製品は、SpigenのiPhone用ガラスフィルム「GLAStR EZ FIT」です。この製品はすごいです。どんなに不器用な人でも、ズレずに完璧に貼れます。

実はこのシリーズを購入するのは4回目。iPhone 11 Pro Max、iPhone 12 Pro Max、そして、12.9インチのiPad Pro用も存在します。

パッケージを開けていきましょう。内容物はけっこう多くなっています。

それもそのはず、実は今回紹介するのは2枚のフィルムがセットになっているので、クリーニングキットも2組入っているのです。貼り間違うことはないので、友人とシェアするか、予備として取っておきましょう。ガラスフィルムといっても汚れたりして滑りが悪くなります。

こちらがEZ FITの貼り付けキットです。すでにこの透明なフレーム内にガラスフィルムが取り付けられています。

内側にはガラスフィルムがあります。オモテ側のシールで固定されていますが、取り外さないようにしてください。

貼り付ける前にiPhoneの画面に載せて、予行練習しておきましょう。このEZ FIT トレイはiPhoneのサイズにジャストフィットするように作られていて、実際に乗せてみると全くズレが無いことが分かります。なお、Spigenロゴのある方が上です。上下を間違わないようにしましょう。

それでは実際の貼り付け手順を見ていきましょう。

GLAStR EZ FIT ガラスフィルムを貼り付けていきます

まずは、画面を綺麗にしていきましょう。付属のクリーニングワイプ(アルコールシート)を使って、画面上の皮脂汚れを拭き取っていきます。これ以降、画面を指で触ってはいけません。

もし微細なホコリ等があれば、ダストリムーバルステッカーで丁寧に取り除きましょう。

それではいよいよ貼り付けです。EZ FIT トレイ上のガラスフィルムから、バックフィルムを剥がしましょう。

そのまま上下を間違えないようにiPhoneに被せます。

あとは、EZ FIT トレイ上のシールの指示に従って、くぼみの部分を指で押してなぞっていきます。30秒ほど待ちます。

シール上に「REMOVE FROM HERE(ここから剥がして)」と指示が書いてあります。

そのままシールを剥がしていきましょう。写真では片手で剥がしていますが、EZ FIT トレイを押さえながら剥がすとより確実です。

シールを剥がし終わると、EZ FIT トレイを外すことができます。貼り付け作業はこれで終了です。この時点で画面上に気泡が見えるかもしれませんが、保護シートの気泡の可能性が高いです。慌てずに。

ガラスフィルム上に、さらに保護フィルムが貼ってあるので、これも剥がします。見えている気泡もこれでほぼ取れるはずです。

もしガラスフィルム上に気泡があった場合は、付属のヘラでゆっくり押し出していきましょう。

横から見ても、綺麗に貼り付けられているのが分かります。簡単すぎるのに、完璧すぎる!

ちなみに、今回はiPhoneの購入直後、画面上のシールを剥がしてすぐに貼り付けたため、ゴミや汚れもなく、気泡は一切入りませんでした。

完璧!ガラスフィルムを貼り付け完了!

これで、完璧に貼り付けが完了しました。1mmのズレもありません。画面を綺麗に清掃して、EZ FIT トレイを乗せただけの簡単作業でした。

ガラスフィルムは、画面端から少しだけ余裕があります。これはiPhoneケースと干渉しないためのマージンです。

iPhone 13シリーズから画面上部のノッチが狭くなりましたが、その狭くなったノッチにも完全対応しています。画面に沿ってカットされたガラスフィルムが美しいです。

毎回のことながら、EZ FIT トレイの貼り付けの簡単さには驚きます。

まとめ

これだけ簡単に、それでいて完璧に貼り付けられるガラスフィルムでありながら、貼り付けキット+クリーニングキットが2回分付属して1,599円、さらに300円オフクーポンまで適用できるのです……(購入当時)。

iPhoneにガラスフィルムを貼り付けようとする全てのユーザーにオススメしたい製品です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX
閉じる