サンワサプライ

サンワサプライ ポリカーボネート製チェアマット 100-MAT005 レビュー/アーロンチェアでフローリングを傷つけない方法

アーロンチェアが重すぎて、フローリングが傷ついてしまう……

本格的にテレワークが始まってしまったので、選びに選んでアーロンチェアを購入したんです。数ヶ月待って届いたのはいいんですが、なんとアーロンチェアが重すぎて、フローリングに傷がつくんです……。(写真には映らないほど細かいものですが)

アーロンチェアの下に敷くためのチェアマットを探すことにしました。

サンワダイレクトのポリカーボネート製チェアマットがある

調べてみると、チェアマットの素材は主に3つ。PVC、EVA、ポリカーボネートです。ポリカーボネートは高価なぶん、耐久性も高いということで、この素材に絞って探してみました。一般的な大きさは120cm×90cmということでたくさんの製品が見つかります。

その中から購入したのは、サンワサプライのチェアマットです。他のマットにない特徴があったので、これにしました。

実は、アーロンチェア用のチェアマットがあるらしく、最後まで迷ったんですが、部屋の雰囲気と合わなかったので断念しました。

それでは、サンワサプライのチェアマットをレビューしていきましょう。

サンワサプライ チェアマット ポリカーボネート 100-MAT005

ポリカーボネートはハード素材なので、板の状態で届きます。宅急便はかなり大きい状態なので、置き場所には気をつけてください。

中身はポリカーボネートの板のみ。

実は、このポリカーボネートのチェアマットは2枚組。厚さ2mmで、90cm×60cmのポリカーボネート板が2枚入っています。

この2枚を付属のテープで貼り合わせることになります。

ツルツルした面(裏面)を上にして並べたら、フィルムを剥がします。

2枚を繋げたらひっくり返して、凹凸のシボのある面を表にして、デスク下に敷きます。

アーロンチェアも滑らかに動かせます。床に傷がつく心配もなくなり、安心して使えるようになりました。透明なので、狭い部屋の中でも圧迫感がありません。

2枚入っているので、大きさによっては1枚だけ使おうかと考えていました……が、アーロンチェアはそれなりに大きいので、説明書の通り2枚を貼り合わせて使うことにしました。

まとめ

PVCやEVAに比べるとちょっと値が張るポリカーボネート素材のチェアマットですが、そのぶん耐久性はあるし、アーロンチェアの滑りも上々です。階下への音も軽減されるようなので、いいことづくめ。120cm×90cmの大きさなら、動く範囲をほぼカバーできています。アーロンチェアでフローリングが傷つく前に、チェアマットで予防しておきましょう。

ABOUT ME
アバター
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
ヘッドセットのまとめ記事


テレワークでのWeb会議やビデオチャットに便利なヘッドセットについてまとめています。

  • ヘッドセットの接続方法はたったの「5種類」
  • 無線・有線、どっちがいい?
  • ゲーミングヘッドセットはどうか?
  • スマホ用のイヤホンで代用しては?
  • 骨伝導ヘッドセットが快適!
  • スピーカーフォンありかも?

テレワークを始める際の参考にしてもらえれば幸いです。
テレワーク用ヘッドセットのまとめ