サンワサプライ

災害時も平常時もOK!サンワダイレクトの人感センサー内蔵LEDライトはコンセントに挿すだけの簡単設計!

屋内に設置したいLEDセンサーライト

LEDセンサーライトといえば、玄関前や庭によく設置してありますよね。道を歩いていて、感度の良すぎるライトから不意に照らされることもあるくらいだし。

とはいえ、センサーライトは屋内用だけじゃない。例えば、いま我が家の廊下に設置されているのは無印良品のLEDセンサーライトで通常はコンセントに挿しっぱなし。夜中に起きて電灯のスイッチを探さなくても、人がいることを感知して瞬時に点灯してくれる。

これはこれで満足しているのだけど、1階と2階両方に設置したいと考えつつ、全く同じものを買うのもな、と思っていた(ひねくれてる)。ある日、AmazonのTwitterでサンワダイレクトのLEDライトが紹介されていたのを見た。

平べったいし、シンプルだし、なんだか良さそうだったので買ってみた。

見た目シンプル、中身は多機能

とってもシンプルな白箱で届いた。サンワサプライのシールが貼っていなければ、1000円自販機で出てきそうな飾りっ気のなさだ。

中身は、取扱説明書とライト本体、プラグ付きの充電ホルダー、となっている。

そう、お気付きの通り、このLEDライトはコンセントから外しても独立したライトとして機能するようになっている。男性の片手でちょうど持てるサイズ感だ。

充電ホルダー側の定格消費電力は0.9W。差しっぱなしで気にするような電力ではない。

ホルダーをコンセントに差し、LEDライトを上から差し込むと完成。

人が動くと、その動きを感知して、LEDが白色に光る。写真で見ると大して光ってないように見えるが、暗所だとテキメンに明るい。夜中に照らされたら、これで目が覚めてしまいそう。なお、周囲がある程度明るいと光らなくなります。賢い。

LEDライトは正面だけではなく、実は、上面も光るようになっている。

これが動作するのは、ホルダーから取り外したとき。前面で光っていたものが、上面が光るようになる。つまり、簡易の懐中電灯として使えるというわけ。

LEDライトの横にはモード切替用のスイッチが付いており、このスイッチを押すたびに動作モードが変わります。

上面が点灯した状態で、このスイッチを押すと、さらに強い光になります。懐中電灯としては十分すぎる明るさ!眩しい!

もう一回押すと、今度は前面が光ります。広めに照らしたいときはこれでも十分。

さらにもう一回押すと、今度は上面が“点滅”し始めます。自転車用のLEDライトを持っている人にはおなじみですね。

非常時にも平常時にも使える万能LEDライト

いざというときに懐中電灯の電池が切れていては話にならないけど、このライトなら電池切れの心配は無し!平常時は夜中の廊下を照らすセンサーライトとして、非常時にはすぐに使えるLEDライトとして。死角のないLEDライトです。

転ばぬ先の杖として、ぜひ検討してみてください!

ABOUT ME
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
9/27(木)まで!【プライム会員限定】 音楽を聴くと500ポイントプレゼントAmazon Music Unlimited
+