今夏の興行はエポックメーキング!2016年に公開された映画ベスト10を決めた。

  • URLをコピーしました!

2016年もたくさん映画を観たんですが、その中でも特に面白かった10本をご紹介。

INDEX
Google Workspace
Google Workspace

10位『ロブスター』

9位『10クローバーフィールド・レーン』

8位『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』

7位『映画 聲の形』

6位『エンド・オブ・キングダム』

5位『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』

4位『この世界の片隅に』

3位『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

2位『君の名は。』

1位『シン・ゴジラ』

2016年の映画のまとめ

今年の夏は、邦画にとってエポックメイキングな年になったと思っている。『シン・ゴジラ』は全ゴジラシリーズの……というより特撮作品の集大成として結実した傑作だし、『君の名は。』は宮崎駿監督の引退発表後に「次の世代」を示した一作になった。2016年夏は、この2作品によって忘れられないシーズンになったと思う。
これら2作品の大成功を受けて、2017年以降どんな傑作が生まれてくるのか楽しみでならない。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX