\ 最大10%ポイント追加! /

Dekoni Audio BULLETZ TWS レビュー/完全ワイヤレスイヤホン用低反発ポリウレタン製のイヤーピース!

  • URLをコピーしました!

完全ワイヤレスイヤホンもいい音で聴きたい

年々、その魅力を増してくるのが完全ワイヤレスイヤホン。今後も、ノイズキャンセリング対応、ハイレゾコーデック対応や、電波の切れにくさ、連続再生時間の長時間化など、改善されそうなポイントが山積みです。
しかしながら、先の製品を待つよりも、今ある製品を改善することも可能です。今回は完全ワイヤレスイヤホン用のイヤーピースを紹介します。

INDEX

Dekoni Audioから完全ワイヤレスイヤホン用のイヤーピース登場

以前にもイヤーピースをレビューしたDekoni Audioから、完全ワイヤレスイヤホン用のイヤーピースBULLETZ TWSが登場しました。

※イヤーピースとしては高くないのですが、ネット購入だと、送料が高めに感じることがあります。他の製品とまとめ買いするなどして、送料無料にするのがお得です。

Dekoni Audio BULLETZ TWS レビュー!

こちらがパッケージ。デザインはイコライザーをモチーフとしているようです。

対応モデルとして、ゼンハイザーのMomentumや、FOSTEX TM2が挙げられています。今回はそれらと違う製品でレビューしてみます。

https://www.makkyon.com/2018/12/23/sennheiser-momentum-true-wireless/
https://www.makkyon.com/2019/06/02/fostex-tm2/
Dekoni Audio BULLETZ TWSは、3ペア入り。今回購入したのはMサイズです。

COMPLYと同様、素材に低反発ポリウレタンを使用しているため、指でつぶすと(写真左)、時間をかけて少しずつ元に戻っていきます(写真右)。

ただ、COMPLYと同じ低反発ポリウレタンでも、元に戻る時間が違います。COMPLYは「つぶして入れて、耳の中でフィットする」のに対して、Dekoni Audioは「そのまま耳に入れて、細部がフィットしていく」タイプのイヤーピースです。
完全ワイヤレスイヤホンを充電ケースから取り出して、そのまま耳につっこめるので、扱いやすいイヤーピースといえます。

SONY WF-1000XM3で使ってみる

AirPodsに迫る人気を獲得したSONYの大ヒットイヤホンWF-1000XM3にも問題なく装着できます。標準のイヤーピースよりもフィット感が増し、音がしっかり閉じ込められるので、WF-1000XM3の豊かな音がより引き締まって聞こえます。

充電ケースにも問題なく収まり、もちろん充電自体も可能です。
https://www.makkyon.com/2019/07/15/sony-wf-1000xm3/

Beats by Dre Powerbeats Proに装着してみる

こちらはAirPodsと同じApple H1チップを搭載したBeatsの完全ワイヤレスイヤホン。こちらにもフィットしました。こちらはもともとイヤーフックで耳に固定するので、このイヤーピースを併用することでフィット感は抜群です。音がしっかり締まります。

もちろん、こちらも問題なく充電ケースに収まりました。
https://www.makkyon.com/2019/07/31/powerbeats-pro-beats-by-dre/

Anker Soundcore Liberty 2 Proに装着してみる

そして、この秋に颯爽と現れたのが、1BA+1DDのハイブリッド構成のAnker最上位完全ワイヤレスイヤホン Soundcore Liberty 2 Proです。もともと音の良いところへこのイヤーピースを持ってきたら、音の締まりが抜群で、澄み切った音がしっかりと響きます。

https://www.makkyon.com/2019/10/25/soundcore-liberty-2-pro/
もちろん、ケースにも収まり、フタも閉められます。

主要な完全ワイヤレスイヤホンで問題なく使えるようです。

完全ワイヤレスイヤホン用のイヤーピース、どれがいい?

さて、完全ワイヤレスイヤホン用のイヤーピースといえば、各社から様々な製品が登場しています。
私の手元にあるものだけでも、COMPLY TRUEGRIP TG-200(写真左)、AZLA SednaEarfit Short(写真中央)、Dekoni Audio BULLETZ TWS(写真右)があります。AZLAはシリコン製、COMPLYとDekoni Audioは低反発ポリウレタン製です。

各メーカーごとに、遮音性とフィット性が抜群なCOMPLY(写真左)、サイズの豊富さと手軽さでAZLA SednaEarfit Short(写真中央)、遮音性を確保しつつ手軽に使えるDekoni Audio(写真左)というところでしょうか。特色に合わせて選びましょう。

COMPLYとAZLAの完全ワイヤレスイヤホン用イヤーピースのレビューはこちらから。
https://www.makkyon.com/2019/07/14/comply-truegrip-tg-200/
https://www.makkyon.com/2019/09/04/azla-sednaearfit-short/

まとめ

各社から完全ワイヤレスイヤホン用のイヤーピースが出揃ってきたので、選ぶ側としては嬉しい限りです。今回のDekoni Audio BULLETZ TWSは、低反発ポリウレタンらしく遮音性が抜群なので、今使っている完全ワイヤレスイヤホンの音質を手軽に変えてみたいのであればオススメしたい製品です。装着のし易さもよかったです。
なお、今回は完全ワイヤレスイヤホン用でしたが、通常のイヤホン用の製品として、Gemini(3mm)とMercury(4.9mm)という製品もあります。
https://www.makkyon.com/2018/05/02/dekoni-audio-bulletz-gemini/
Dekoni Audio BULLETZ TWSは全部で3サイズ。こちらは、Lサイズ。

こちらは、Mサイズ。

こちらがSサイズとなっています。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX
閉じる