ついにUSB-C版到着!InfiniteUSBならLightning to USB-Cにも対応!

USBケーブルを無限に繋げるInfiniteUSBがKickstarterで話題になったのは、2015年3月ごろ。それからもう1年以上。ようやくUSB-C版が到着しました。

白いビニールバッグに入って、ドイツから到着。

パッケージから取り出して、あれっ、同じものを複数オーダーしちゃった?!と一瞬焦ります。

もちろんそんなわけはなくて、パッケージは同一なまま、側面のチェックボックスに仕様(カラー・長さ・コネクタ種別)が記載されていました。

反対側の側面にはKickstarterの記述。

今回、Kickstarterで購入したのは下の5種類。Lightning2本、microUSB2本、USBメス1本です。いずれも20cmのショートサイズ。カラフルで綺麗!

製品の左にUSB-Cのメス側があるので……

ケーブル同士を連結することで、USBハブを用いずにケーブルを一つにまとめて接続することができます。

USB-Cならデバイスの左右を気にせず連結げきるのも利点ですね。

日本でも発売されていますが、1本3,580円(2016年7月現在)と消耗品のケーブルにしては非常に高価です……(Kickstarterでは5本で70ドルでした。)

この記事を保存&シェアするなら……