\ お買い物マラソン開催中! /

インテリアになじむアンテナケーブル!テレビの買い替えで見直したい、エレコムのDH-ATLS48KK30LBをレビュー!

  • URLをコピーしました!

LightningケーブルやUSB-Cケーブルはいろんなものを試して使っているんですが、ことテレビ用のアンテナケーブルになると、テレビに付属していた10年近く前のものを使い続けてます。特に不便を感じたことはなかったんですが、壁からぶらーんと伸びる姿を見るに、見た目をどうにかしたいなと思っていました。

とはいえ、このアンテナケーブル買い換え計画の優先度は低く、ずーっと放ったらかしだったのですが、エレコムからリリースされた製品を見た瞬間、これだと閃いたので購入して見ました。

こちらが、エレコムのアンテナケーブルDH-ATLS48KK30LBです。4K8Kと書いてあるんですが、本放送はまだ先なので、今のところ関係はないですね。(とはいえ、信号レベルの損失の少ないケーブルに越したことはないですけど)

アンテナケーブルなのに、やたらデザインに凝っています。

L字コネクタなので、壁に沿ってケーブルが落ちます。

フローリングの色に合わせて色を選んだので、テレビ周りでケーブルがあまり目立たなくなりました。ケーブルそのものも細く柔らかいため、床に沿わせることもできます。せっかくなので、フラットモールでも買って見た目を整えようかな。

全4色で長さもいろいろですが、ダークブラウンとライトブラウンに限っては3.0mと5.0mのみになります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX