\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

ESR iPad Pro 12.9 TPUソフトシェルケース レビュー/第3&第4世代対応したコスパに優れた保護ケース!

  • URLをコピーしました!

第4世代iPad Pro用の“とりあえず”ケースを探す

第4世代iPad Proを購入しました。事前にSmart Keyboard Folioは買っていたのでメインのケースはこれです。

キーボード付きは重いので、閲覧メインで持ち運ぶ用に保護ケースも買っておくことにしました。とりあえず、iPad Proを全面保護できて、そこそこ安いケースを。

INDEX
Google Workspace
Google Workspace

ESR製のiPad Proケースがバランス良さそう

ただ、第4世代iPad Proが登場してまだ日が浅く、対応するケースはまだ少なめ。そして、安すぎても怪しい。(過去に経験あり↓ダメなケース)

ある程度実績のあるメーカーがいいなと考え、今回はESR社のソフトシェルケースを購入してみました。

ケースだけ早々と到着していたんですが、第4世代iPad Proも発売し到着したので、レビューしていきます。

ESR製 iPad Pro 12.9用TPUソフトシェルケースをレビュー

ESR社の製品はパッケージがある程度共通になっているので、見た目にはiPadケースなのか、というか、そもそも何のケースなのか分かりにくいです。これは液晶保護フィルムでも同様に。

中身はソフトシェルケースのみ。

クリアケースとは言っても、背面には細かいドットパターンが施されていて、透明感は抑え気味になっています。ESRのロゴはエンボス加工されています。

さっそく第4世代iPad Pro 12.9インチに装着してみました。iPad Pro 12.9インチはスペースグレーですが、このケースを被せることで、明るい印象になります。

左側に見える模様は、ESRのロゴ部分です。

USB-Cポートや、スピーカー周りの加工は問題なし

iPad Proユーザーがケースで気にしないといけないのは、Apple Pencilを取り付ける接触部分です。ここもちゃんとくりぬかれていました。

Apple Pencilのペアリング・充電も問題なく行えます。

このケースが頼もしいのは、iPad Proを隅から隅までガードしてくれているところ。例えば、画面側はケースのエッジが微妙に高くなっていて、画面側を下にして置いたときにも、液晶画面が直接接地しないようになっています。

カメラ側の保護も万全です。第4世代iPad Proのカメラレイアウトに合わせて綺麗に加工されています。

ここも、液晶画面側と同様に、エッジ部分がカメラよりも微妙に高くなっていて、テーブルに置いた際にも、レンズが直接触れることがありません。

この価格でありながら、保護性能は申し分なしでした。

第3世代iPad Proでも使える

第4世代よりもカメラが少ない第3世代iPad Proでも、このケースを使うことができます。

これも、レンズ面よりケースの方が若干高くなっているので、レンズが保護されます。

第3世代のiPad Proを持っていてこれからケースを買う方は、第4世代対応しているものを買っておくと、長持ちできていいのではないでしょうか。

まとめ

TPU製のソフトシェルケースなので、ちょっとだけ厚みは出るものの、加工の精度は高く、もちろん保護性能も高く、非常にコスパの良いケースです。

ちなみに、第4世代と第3世代iPad Proのサイズはほぼ同じなので、スリップインケースはこれまでの物を使用することにします。(買い替えじゃなくて良かった)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX