500円玉を搭載したら何万円?Windows 10 Mobileを搭載したNuAns Neoの「パッケージ」をレビュー!

いま話題のスマホ「NuAns Neo」。iOSでもAndroidでもないWindows 10 Mobileを搭載し、Continuum機能を使えばデスクトップのWindowsにもなるという。

そんなNuAns Neoには、もう一つ驚くべき機能があった。

パッケージが貯金箱になるのだ。注)公式情報

この楕円形の紙筒パッケージの……

取っ手を取ると……

500円玉が入る。

では、いっぱいまで入れてみよう。(といいつつ、蓋の関係で500円玉が詰まってしまい、ギリギリまで入らなかったものの、揺すって入れればまだ入りそうな感じはある。)

トータルで248枚も入る、合計で12万4000円だ。蓋が頑丈に閉まるので、この重さでもけっこう耐えられるのが予想外。

これが貯まった頃、NuAns Neoの後継機種が3台くらい買えるかも。

※ちょっぴりふざけてしまいましたが、Continuum機能を含む実機レビューはまた後日。いい感じですよ!

おまけ:こんな周辺機器が使えてます

Bluetoothキーボード

Windowsタブレットやスマホも考慮して、Windows配列の切り替えスイッチがあります。さすがMicrosoft製。
マイクロソフト Universal Mobile Keyboard(Amazonで買う

レビュー記事:ついに発売された「Microsoft Universal Mobile Keyboard」最大のネックは……重さ!

Bluetoothマウス

Continuum機能でもスムーズに使えています。
Dell Bluetoothワイヤレストラベルマウス WM524(Amazonで買う

レビュー記事:MacBookで使えるか?DELLのBluetoothワイヤレストラベルマウス「WM524」をレビュー!
※マイクロソフトのSculpt Comfort Mouseは、Continuum機能で使うとなぜかマウスがカクカクとしてしまい、使いものにならないです。ご注意。

Miracastレシーバー

公式に推奨されている製品なので、Continuumを使おうとすれば、実質的にこれ一択なのかも……。
スクリーンビームミニ2 UIBC(Amazonで買う

レビュー記事:NuAns NeoでContinuumするならコレ!MiracastレシーバーScreenBeamMini2をレビュー!

USB-Cケーブル

もともとは新しいMacBook用に買ったものでしたが、問題なく充電できています。
Anker USB-C & USB 3.0 ケーブル (1m) (Amazonで買う

QuickCharge2.0に対応したモバイルバッテリー

Nuns NeoはQuick Charge 2.0に対応しているので、モバイルバッテリーなのに高速で充電することができています!
Aukey PB-T6(Amazonで買う

レビュー記事:スーツの内ポケットにも入る軽さで6000mAh!?QuickCharge2.0に対応したAukey製モバイルバッテリーPB-T6をレビュー!