楽天市場 お買い物マラソン開催中! 4/17(水) 01:59まで

室内での花粉対策グッズとして、アース製薬のマモルームでモーニングアタック対策してみた(ついでにハウスダストも)

  • URLをコピーしました!
※makkyon webはAmazonのアソシエイトとして適格販売により収入を得て、運営費に充てています。予めご了承ください
INDEX

花粉つらい……

かれこれ20年以上花粉症で、いろいろ対策を試してきたんですが、最終解は「病院に行って薬もらう」なんですよね。安いし、確実。

ただそれでも、朝の起き抜けはけっこう辛い。鼻は詰まるし、目の周りはガビガビになる。くしゃみも出る。いわゆるモーニングアタックです。室内にも花粉はゼロじゃない。

マスクをして寝ていた時期もあったけど、寝ている間に取れちゃうんですよね。こればっかりは仕方なかいかなと諦めていたんですが、今回レビューした製品で、症状に改善が見られたので、もしかしたら効果があったのかも?

アース製薬のマモルームで花粉対策してみた

今回購入してみたのは、アース製薬の「マモルーム Feat.アレルブロック ハウスダスト・花粉用 2ヵ月用セット」です。

拡散させた浮遊・舞い散り防止成分がハウスダスト・花粉に付着し、落下を促進させる効果があるそうです。そんなにうまくいくの?という気がしないでもないですが、そこはアース製薬を信じてみましょう。

付属する取替えボトルは2ヶ月(24時間×60日=1440時間)使えるようで、2月中旬から4月中旬のスギ花粉シーズンはこれ1つでカバーできます。

中身はマモルーム器具と、ハウスダスト・花粉用の取替えボトルのみ。

マモルーム器具の天面には、成分を拡散させる蒸散口があります。この下にリングヒーターがあるらしい。

マモルーム器具はコンセントから電源を取るタイプの製品です。プラグは回転式なので、壁際のコンセントに挿しても出っ張りません。

まずはマモルーム器具にボトルを取り付けます。側面にOPEN/LOCKマークがあるので、スライドさせて上部パーツを取り外します。

マモルーム器具の上部パーツに、取替えボトルを差し込みます。

取替えボトルには黒色の芯が飛び出ています。この芯をリングヒーターで温めることで、成分を蒸散させるんですね。(お気付きの方もいらっしゃると思いますが、アースノーマットの応用ですね)

取替えボトルを差し込んだら、逆の手順で取り付けます。

これで準備完了。ちなみに、他の取替えボトルも使えるそうです。(蚊用、ダニ用、ゴキブリ用などがあります)

マモルームの詳しい製品情報は下記ページから。

コンセントに挿して、マモルーム本体のスイッチを入れます。LEDが点滅して動作します。

マモルームの効き目はどうなのか?

ハウスダスト・花粉用の仕組みとしては、マモルーム内部から蒸散された成分が花粉に付着して下に落とします。舞い上がらないので、反応しないらしいですが……。実際に使ってみたところ、朝の花粉モーニングアタックはなく、ちょっと目が痒いかな?という程度。

本当に効いてる?と半信半疑ではあるものの、同じ寝室で寝てる妻も「そういえば軽いかも」と証言しているので、マモルームが効いている可能性が高そうです。

匂いは気になるけど、慣れる

ところで、マモルームの製品レビューで複数の人が気にしているのが「成分の匂い」です。パッケージにも「スーッと鼻を突き抜けるユーカリの匂い」と書いてあります。

寝室に設置したところ数分で、やや強めの匂いが充満しました。私は平気でしたが、妻は「ずっと嗅いでると気持ち悪くなった」とのこと。

そこで最初のうちは、人のいない時間だけ焚いて、寝るときには消すようにしました。その運用を数日続けたところ、妻もだんだん気にならなくなったようで、最終的に夜中もつけっぱなしになりました。

使い始めて1ヶ月ほどでこの記事を書いていますが、今のところモーニングアタックには見舞われず、穏やかな朝を迎えられています。

マモルーム ハウスダスト・花粉用のまとめ

マモルームの効果は目に見えないので、もしかしたら、他の要因もあるかもしれませんが、それでもモーニングアタックが無くなったのは事実です。今年の花粉症は軽いぞ!

詰め替え用もあるので、来シーズンはボトルの入れ替えだけで済みます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX