Amazon 新生活SALE 開催中!3/5(火)23:59まで

HHKB StudioをMacBook Airの上に乗せて使う……使える……?/ファーイーストガジェット タイプスティックス 打ち箸 TS01をレビュー

  • URLをコピーしました!
※makkyon webはAmazonのアソシエイトとして適格販売により収入を得て、運営費に充てています。予めご了承ください

HHKB Studioをレンタルで使ってみたんですが、ポインティングデバイスやジェスチャーパッドを内蔵しているため、マウスもトラックパッドも不要、これ1台で何かと解決できてしまいます。

それならばMacBook Airのキーボード上に乗せてみると、さらに使いやすくなるのでは……

INDEX

HHKB StudioでMacBook Airのキーボードを置き換える

MacBook Airの上にキーボードを置くなら、定番はキーボードブリッジです。

MacBook Airのキーボード上に、キーボードブリッジを置いてみます。これでキーボードに干渉せずに上にモノが乗せられます。

HHKB Studioも余裕で乗ります。デメリットは、画面の下が少し見えづらくなることですが、まあ、そこはキーボードの心地よさとトレードオフですね。

これまでは、画面操作が必要なときはキーボードから手を離してトラックパッドを使わなければいけなくなったところ、HHKB Studioだけで操作ができるようになりました。

ただ、キーボードブリッジはそれなりに面積があるので、持ち歩くのが意外と面倒なんですよね。

ファーイーストガジェット タイプスティックス 打ち箸 TS01をレビュー

今回HHKB Studioのレンタルに合わせて購入してみたものが、ファーイーストガジェットのタイプスティックス 打ち箸 TS01です。

これ、パッケージなんですが、初見で意味が分からない小ささです。

タイプスティックスの詳細は、下記のメーカーサイトからどうぞ。

裏面にはいろいろ記載があります。

パッケージを開けてみると、2枚の板が重なって組み合わさっていました。

使い方がわからない場合は、パッケージにあるQRコードを読めばOK。

タイプスティックスの裏には、突起があります。この面を下にしてキーボードに置きます。

ちょうど、MacBook Airのキーボードの間にハマるようになっています。

間隔を開けて、タイプスティックス2枚を置きます。

あとは、そのままHHKB Studioを置くだけ。タイプスティックスが間にあるので、MacBook Airのキーボードには干渉していません。

すごいアイディア商品!

HHKB Studioが乗せられるくらいだから、HHKB Professional HYBRID Type-Sも余裕です。

もちろん安定性は抜群!これまで通り快適なタイピングができます!

タイプスティックス 打ち箸のまとめ

よくぞ商品化してくれた!って思いましたね。これだけ小さければ、持ち運びの手間なんて考えなくていいですし、小さめのカバンに放り込んでおけます。(逆に、紛失してしまわないか心配です)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX