Amazon 新生活SALE 3/1(金)9:00スタート

iPhoneをVESAマウントする??/ディスプレイアームと、長尾製作所のカメラ&マイクマウントを活用して、iPhoneを持ち上げる

  • URLをコピーしました!
※makkyon webはAmazonのアソシエイトとして適格販売により収入を得て、運営費に充てています。予めご了承ください

iPhoneをディスプレイアームで吊るす……?

USB-Cハブを内蔵したディスプレイアームを買ってしまったために、これまで使っていたディスプレイアームが余ってしまいました。

せっかくなので、iPhoneをVESAマウントでディスプレイアームに取り付けることにしました。映像をながら見するのにちょうど良さそうだからです。

INDEX

VESAマウントでiPhoneをディスプレイアームに取り付ける

iPhoneをそのままディスプレイアームに取り付けることはできません。いくつかのアダプターを介すことになります。今回のプランは、次のようなもの。MagSafeアダプターを使うことで、付け外しを容易にします。

iPhone → MagSafeアダプター → VESAマウント → ディスプレイアーム

問題は、MagSafeアダプターとVESAマウントの間です。都合よく2つを繋いでくれるものがあるのか……あります。長尾製作所のカメラ&マイクマウントです。

購入してみました。本来は、カメラやマイクをディスプレイアームに設置するためのマウントです。

マイク用のマウントは、左か下に取り付けられるようになっています。ネジやナット、ワッシャーなどが小袋に分けられているので、無くさないよう気をつけてください。

カメラ&マイクマウント NB-MV001MHは、75×75でも100×100でもどちらでも取り付けられます。

次に用意するのは、MagSafeアダプターです。今回はこちらの商品を購入してみました。

Ulanziのマウントでもいけるはずです。

DIESTORDのマウントの方が1,000円近く安かったので、こちらにしました。

中身は、MagSafe三脚マウントとメタルリングのセットです。MagSafe非搭載のスマホでも、このリングを貼り付ければMagSafeアクセサリが使えます。(充電はできませんよ、もちろん)

オモテはMagSafe吸着面で、リング部分はゴムになっているのでiPhoneを傷つけません。

ウラ面には、三脚穴があります。

NB-MV001MHの出っ張っているカメラマウントに、MagSafe三脚マウントを取り付けます。ネジは、NB-MV001MHの付属品に含まれています。

これで、ディスプレイアームにiPhoneをマウントさせることに成功しました!視点は高くなったし、MagSafeで付け外ししやすいし、意外と便利です。

カメラマウントの上側にもネジ穴が開いているので、他のMagSafeマウントも取り付けられそうです。下はカメラマウントなので、SHURE MV7を取り付けました。

iPad Proも一緒にマグネットで取り付けてみる

iPad Pro 12.9インチもマグネットアダプターで一緒に取り付けてみました。iPad ProとiPhoneが宙に浮くので、デスクが片付きます。詳しい方法は下記のレビュー記事から。

VESAマウントでiPhoneをディスプレイアームに取り付ける、のまとめ

Amazonにあるパーツだけで、iPhoneをディスプレイアームにマウントすることができました。デスクワークの途中に、視線を移して通知を見たり、YouTubeやアマプラ・Netflixを流したり、Apple Musicの表示をしたり、使い方はいろいろ。思いつきで作った割には満足度が高くて気に入っています。ニッチな利用方法ですが、オススメです!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX