elago W2 Stand レビュー/ソロループと相性抜群なApple Watchスタンド!デスクにもベッド脇にも合うシンプルさ!

  • URLをコピーしました!

そろそろシンプルなApple Watchスタンドが欲しくなってきた

Apple Watch Editionを購入して、スタンドはオールドMacや初代ゲームボーイを模したスタンドを使ってきました。
https://www.makkyon.com/2017/01/17/elago-w3-stand/
https://www.makkyon.com/2020/10/05/elago-w5-stand/
ただ、そのデザイン性から……小さくても目立つ存在なので、そろそろシンプルなスタンドも買っておこうかなと考えました。

INDEX
Google Workspace
Google Workspace

elago W2 Standをレビュー

今回購入したのは、elagoのW2 Stand。Spigenのスタンドと迷ったのですが、よりシンプルな形状をしているW2 Standを選びました。

カラーはホワイトを選択しました。

elago W2 Standをレビュー

パッケージは小さくてコンパクト。箱がややひしゃげているのは、店舗での保管状態が悪かったのでしょうか……

中に入っているのは、このW2 Standのみ。シリコン製の柔らかな手触りのスタンドです。

Apple Watch用の磁気充電ケーブルを通せるように、内部は空洞になっています。7mmの極厚シリコンを使用しているというだけあって、安定感は抜群です。

USBコネクタ側から磁気充電ケーブルを通していきましょう。

最後に、充電パッドをハメこんで完成です。Apple Watch用の充電スタンド共通の作りですね。

今回のレビューで使用したのはUSB-Cケーブルですが、通常の磁気充電ケーブルでも問題なく取り付けできます。

こちらでelago W2 Standが完成です。

Apple Watchをセットすると、やや上を向いた形で充電が開始されます。この角度は74度、ナイトスタンドモードに対応します。

上から見たところ。elago W2 Standが円形なので、ソロループの内側に綺麗に収まっています。

この角度で見るApple Watchも美しいですね。

まとめ

elago W2 Standは4年以上前に登場した製品ですが、そのシンプルさゆえにまだまだ人気があるようです。ケーブルはApple Watch付属のものを使うので、スタンド自体は非常にリーズナブルに入手することができます。

Apple Watchをナイトスタンドモードで使いたいなら、ぜひ検討してほしい製品です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX