\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

感動ものっ!Macユーザーだからこそ使いたいAppleWatchスタンド elago W3 STANDをレビュー!

  • URLをコピーしました!

久々の瞬発買いでした。脳で考えてなかった。脊髄反射で買ってた。

はい、買いました。Apple Watchスタンド、elago W3 STANDです。諸般の理由(早く欲しい)でAmazon.comで購入したんですが、もちろん日本のAmazon.co.jpで買えます。(Amazon.comは安いのだけど、送料が高いのでオススメしません。)

もうパッケージから素晴らしい。このフォルムは初代Macintoshですね。

片手で掴めるコンパクトなパッケージ。

中身はこれだけ。色味もうまく再現している。

横から。Apple Watchを挟むスリット以外はそのまんまの形。

背面から。Designed by elago in Californiaと彫られていて誇らしげ(オリジナルデザインはAppleなんだけど)。

シリコン製だけど、それなりに重量があって100gちかい。おかげで安定感がある。

充電ケーブルは付属していないので、Apple Watchに付属のものを使います。

画面の中(?)にUSB端子を突っ込んで、ケーブルを通していきます。

充電端子がすっぽり収まるようになっています。

底面には、ケーブルを挟むスリットがあるので、そこを通せばケーブルが邪魔になることはありません。

さて、Apple Watchの固定方法ですが、あらかじめバンドを巻いて円にしておいた方がいいようです。

このまんまスリットに差し込みます。

当たり前ですが、ぴったり収まるようになっています。

NightStandモードにしておけば、まるでブラウン管のMacが蘇ったかのよう!ナイトスタンドモードの画面をカスタマイズできるなら「hello」って表示させるのに。

これが許されるなら、Color Classic IIとかiMacとかなんでもいけますね。

Old Macが好きなApple Watchユーザーは必携のアイテムと言えます!ぜひぜひ!!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX