Panasonic

旅行に必携かも。モバイルバッテリー付きAC充電器『QE-AL201』が超お役立ち!

先日、旅行に行った際にモバイルバッテリーも持って行ったんですよ。旅先って何かと調べ物が多くなるじゃないですか。あと写真も撮って一緒に行った人たちに見せたりするし、なにかと消費しがち。そんな折にモバイルバッテリーがあると違うわけです。ただ、旅に出るときはケーブル一本でも荷物を減らしたくなるのもまた事実。
こんなニーズを満たしてくれる製品はないものかと探したところ、しっかりとありましたよ。しかも安定のPanasonic製品。

こちらパッケージ。

パッケージ裏面。AC充電器としても、モバイルバッテリーとしても使える、と書いてあります。充電はスマホを優先して、スマホの充電が終わったら本体を充電するという、「私のことはいいからあなた充電しなさい」的な博愛精神に満ち溢れた、あるいは近所の世話焼きおばさん的な製品なわけです。

内容物はシンプルに、取扱説明書、microUSBケーブル、そしてQE-AL201本体。

ちゃんとUSBが2ポートあります。2ポート合計で1.8Aなので、急いでるときは1ポートだけ使ったほうがよさそう。容量は余裕の5,000mAh。iPhone 6 plusでも大丈夫。

さっきからモバイルバッテリーと呼んでるけど、本職はAC充電器。プラグは折りたたみ式で収納できます。

気になる大きさは、男性の手でしっかり握れるくらいのもの。MacBookProのACアダプタよりは薄いと思う。

正面から見ると、そんなに大きく見えない。左はSONYのモバイルバッテリー。右はANKERのAC充電器。

厚さ9.4mmのモバイルバッテリー(左)と比べるのは酷だけど、それでも、旅行カバンに放り込むぶんには気にならない程度の大きさではある。

今回紹介したQE-AL201以外にも容量違いのゴールドモデルなどがあるらしい。容量が少ないものはその分体積も減るので、普段使いしたい人はそちらでもよさそう。用途に応じて選んでみてください!

あわせて読みたい
ACプラグとモバイルバッテリーが合体!出張や旅行で大活躍のAnker PowerCore Fusion 5000をレビュー!モバイルバッテリーに+αで欲しいもの 先日出張に行ったときに困ったことがありまして、東京に戻ってからこの製品がリリースされたことが分か...
ABOUT ME
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!