楽天お買い物マラソン 開催中!2/23(金)1:59まで

Anker 312 Charger (20W) レビュー/1,000円台前半のリーズナブルな超コンパクト急速充電器、新しく買うもよし、予備で買うもよし。

  • URLをコピーしました!

iPhoneに充電器が付属しないのは不便だな……

先日、中学生になった姪にiPhone 12をプレゼントしたんですが、みなさんご存知の通りiPhone(というかスマホ全般)には充電器が付属しません。

スマホ用の充電器はダイソーでも買えるくらいなので珍しいものではありませんが、iPhoneに急速充電できるUSB-ACアダプターで、小型でリーズナブルなものを探したら、Anker 312 Charger (20W)にたどり着きました。安心のAnkerブランドです。

INDEX

Anker 312 Charger (20W) レビュー

今回紹介するのはAnker 312 Charger (20W)。USB-Cが1ポートのシンプルな充電器。iPhoneで使える20W対応の急速充電器です。

カラーはホワイトとブラックがあります。今回はホワイトを購入しました。とりあえず安いです。セールでもないのに、Ankerの急速充電器なのに、1,500円を切ってます。

Appleの純正充電器として、20W USB-C電源アダプタがありますが、価格は税込2,780円(Appleオンラインストア価格)。しかも大きいので、あえて買う意味はないでしょう。

超小型で超軽量、しかもリーズナブル

パッケージ裏面にも書いていますが、本製品の特徴は超コンパクトでありながら、USB PDに対応しスマホへの急速充電が可能なこと。

Anker 312 Charger (20W) 本体とユーザーマニュアル、保証書が入っていました。

こちらが、Anker 312 Charger (20W) です。ANKERロゴがエンボス加工されています。

指でつまめるコンパクトサイズです。

USB-Cが1ポートだけ。スマホやタブレットで使うのがいいでしょう。

電源プラグは折りたたみ式ではありません。

ちなみに、リーズナブルな製品ではありますが、保証はしっかりしていて、なんと最大24ヶ月もの長い間保証してくれます。2年ですよ、2年!

ただし条件はあって、基本は18ヶ月(約1年半)保証、Anker Japan公式サイトに会員登録することで+6ヶ月延長してくれるというものです。無料で登録できるものなので、まだの人は登録しておきましょう。

Anker PowerPort III Nano 20Wと比較してみる

さて、AnkerのUSB PD小型充電器と聞いて、あの製品を思い出した方はAnkerマニアですね。それは、iPhone 12と同時期に発売されたAnker PowerPort III Nano 20W。セブン-イレブンでも販売されているので、見かけた方も多いかもしれません。

このPowerPort III Nano 20Wが出たときもあまりに小さくて衝撃的だったんですが、Anker 312 Charger (20W)とどちらが小さいでしょうか……?

正解はこちら。左がAnker 312 Charger (20W)、右がAnker PowerPort III Nano 20Wです。

上から見たところ。Anker 312 Charger (20W)(写真左)の方が若干大きいです。

価格はAnker PowerPort III Nano 20Wの方がちょっと高いです。小ささを追求したい方はぜひこちらを。

Appleの純正充電器と比較してみる

さて、冒頭でも紹介したAppleの純正の20W USB-C電源アダプタ(写真左)とも比較してみましょう。Apple純正品は大きいですね。

上から見てもその差は歴然です……。一応、左がApple 20W USB-C電源アダプタですよ。

プラグ側から見たところ。Anker 312 Charger (20W)(写真右)の方が高さはあります。

どれも最大出力は20Wと横並びですが、Apple純正の安心感を取るか、リーズナブルさを取るか、極限の小ささを取るか、特徴を捉えて買うようにしましょう。

Anker 312 Charger (20W)のまとめ

Anker 312 Charger (20W)は、小さくて軽くてリーズナブルでいいUSB充電器です。急速充電器としてメインで使うもよし、予備でもう一つ持っておくもよし、会社で大量に購入するもよし、万人にオススメできる充電器です。

Anker 312 Charger (20W)
総合評価
( 5 )
メリット
  • USB PD対応で、20Wの急速充電が可能
  • とにかくコンパクトで小さい
  • 1000円台前半という驚きのコスパ
デメリット
  • 特にない

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX