\ お買い物マラソン開催中! /

MagSafeを使ってDJI Osmo Mobile 4/5/6にiPhoneをマウント!/XT-XNITE Magnetic Phone Mount

  • URLをコピーしました!

DJI Osmo Mobileの磁気クランプは便利だけど……

DJI Osmo Mobile 4から導入された、スマホをマウントするための仕組み「磁気スマートフォンクランプ」。マグネットでスマホを着脱できて便利なのだけど、iPhoneを使っていると「これがMagSafeだったらな……」と思ってしまいます。

ある日、Amazonを見ていると、MagSafeを利用可能にしてくれるアダプターがありました!

INDEX

XT-XNITE Magnetic Phone Mountをレビュー

今回購入したのは、XT-XNITEのMagnetic Phone Mountです。パッケージはとてもコンパクトです。

本製品は、Amazonで販売されています。

Osmo Mobile 4から6まで、磁気スマートフォンクランプを採用している機種が対象です。

MagBuddyというシリーズのようです。

パッケージを開けてみると、内側はすべてマニュアルになっていました。考えられてますねえ。

Magnetic Phone Mount(写真下)と磁気リングが付属しています。

表面にマットな加工が施された、金属製のアダプターです。

iPhoneに接する面は、本体を傷つけないように別素材でできています。

重量は46.8gと、そこそこ重いようです。とはいえ、これくらい頑丈な方が安心な気はします。

iPhoneのMagSafeケースに貼り付けます。方向はMagSafeの形状に合わせて、突起が下に来るようにしましょう。

Osmo Mobile 6に近づけると、ビタッと貼り付きます。落ちそうな気配は、全くありません。

iPhoneを持って取り外すと、Magnetic Phone Mountだけが残りました。MagSafeの磁力よりも、Osmo Mobile側の方が磁力が強いようです。

これで、Osmo MobileでもMagSafeを使うことができるようになりました!これが欲しかったんだ!

XT-XNITE Magnetic Phone Mountのまとめ

てっきりDJIから発売されるのだろうと思っていたMagSafeアダプターですが、OM 4の発売から2年以上が経過しても一向にその気配がありません。iPhoneでの着脱を容易にしたいと考えている方は、ぜひ検討してみてください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX