\ 楽天スーパーセール開催中! /

プラントロニクス Voyager 3200 レビュー/テレワークで使いたいスマートなBluetoothワイヤレスヘッドセット

  • URLをコピーしました!

テレワークにはヘッドセットが必要……?

テレカンやオンラインミーティング、ビデオ会議など呼び方は様々ですが、こうしたオンラインコミュニケーションにはWebカメラとマイクが必要です。

最近のノートパソコンにはカメラ・マイクが内蔵されているものの、実は性能がまちまち。カメラは多少画質が悪くても気になりませんが、マイクの性能が悪いと、ほかの参加者にストレスをかけてしまいます。

私は、当初このスピーカーフォンを使っていたんですが、同居する家族からすると、スピーカーからの音が気になってしまう様子。

そうなると、ヘッドセットを導入する必要が出てきます。有線か無線か悩むところですが、ここはやはりワイヤレスでいこう、と検討してみました。

INDEX
Google Workspace
Google Workspace

プラントロニクスのBluetoothヘッドセットを購入する

Bluetoothヘッドセットは、多くのメーカーからリリースされています。今回はその中からPlantronics(プラントロニクス)の製品を選んでみました。

選んだポイントはなんだったかというと、それはもう「見た目」です。スマートな見た目と、ホワイトカラーというのがポイントでした(同カテゴリの製品にはブラックが多いんですよね)。
ヘッドセットのまとめ記事を公開しました。こちらも参考にしてみてください。

プラントロニクス Voyager 3200をレビュー

今回購入したのはプラントロニクスの「Voyager 3200」。Voyager 3200には、ダイヤモンドブラックとバフホワイト、カーボングレーの3カラーがあるようで、今回はバフホワイトを選びました。

珍しいのが、パッケージへの収納方法。なんと、側面に製品が見えるブリスターパッケージとなっています。

Voyager 3200本体以外の付属品は、充電用のUSBケーブル、イヤーピース・イヤーフック、マニュアル類となっています。

イヤーフックは1種類、イヤーピースは3種類が付属しています。

Voyager 3200はスマートな見た目のワイヤレスヘッドセットです。

重量はなんと10gを切る超軽量ヘッドセット。耳につけるものなので、この軽さは嬉しいところです。

Voyager 3200の外観はレザー調の仕上げになっていて、高級感があります。ここは押すことができ、受話終話・再生停止ボタンになっています。

音声コントロール・ミュートボタンがあります。

地味に便利なのが、この電源スイッチ。スイッチで切り替えるので、長押しする手間がなく、ON/OFFの状態がひと目でわかりやすくなっています。

音量ボタンと充電ポートが並びます。充電にはMicroUSBを使います。発売された時期を考えると、この仕様は仕方がないところですね。

Voyager 3200の内側に充電用の端子が見えます。これは別売りの充電ケースで使用するものでしょう。

耳に装着してみて不安定に感じる方は、付属のイヤーフックを使って、耳にかけましょう。

実際に装着してみました。装着感としては悪くないです。Voyager 3200自体が軽いので、耳への負担が少なく、長時間使っても疲れにくくなっています。

耳に装着したときの出っ張りも最小限なので、見た目も問題ないでしょう。

実際にオンラインミーティングで使っていますが、取り回しがよく、非常に使いやすいです。ミーティングに参加している方に聞いたところ、音声は問題なく伝わっているようです。なお、Bluetoothでモノラルということもあり、高音質は期待できません。ここは利便性とのトレードオフでしょう。

プラントロニクス製品はコンパニオンアプリとして「Plantronics Hub」が用意されていて、細かく設定を行うことができるようになっています。
スマホアプリだけでなく、Windows/Mac向けのデスクトップアプリもあるので、オフィスでも便利に使えるのではないでしょうか。

Download our software for desktop and mobile platforms designed to improve the experience of using, managing, and owning Plantronics audio devices.

ソフトウェアダウンロードとアプリ | Plantronics, now Poly

まとめ

Voyager 3200は軽く小さくスリムで、非常に使いやすいBluetoothヘッドセットです。MacBook Airと一緒にカバンに入れてもかさばりません。音質はBluetoothということもあり「もう一歩」という印象ですが、これは他社製品でも同様です。
ゴツいヘッドセットは使いたくない、スリムでコンパクトなものが良い方には、オススメしたい製品です。

プラントロニクス Voyager 3200はダイヤモンドブラックとバフホワイトが販売されています。(公式サイトにあるカーボングレーは見当たらなかったです)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX