何色が合う?iPhone 7 Plusのジェットブラックに似合うApple純正シリコンケースをレビュー!

このたび、iPhone 7 Plusのジェットブラックモデルを手に入れることができたのだけど、これまでゴールドに合わせていた純正レザーケースに違和感を覚えている。

Apple純正ケースもこれが、7。着実に進化したiPhone 7 Plusレザーケースをレビュー!

2016.09.14
いい感じにエージングされてきたレザーケースなのだけど、輝くジェットブラックと渋いレザーケースでは、歌舞伎町と谷中くらいの差を感じてしまう(個人の感想です)。

そこで白羽の矢が立ったのは、Apple純正のシリコンケース。なにせ全9色もあるのだから、どれか似合うものがあるに違いないとApple銀座で吟味して見たところ、どうやらオーシャンブルーが良さそうだと感じたわけです。

箱に入っていたレザーケースとは異なって、店頭でも分かりやすいブリスターパック。ここから先の写真は明るめに写っているのですが、実際のケースはもう少し暗いです。脳内補正してご覧ください。

iPhone 6sのシリコーンケースを買ったときには、レンズ周りに縁取りがありましたが、7 Plusのものにはありませんでした。ロゴ周りの処理が綺麗。

ケースの内側にはエンボスでiPhoneの文字。

スリープスイッチは凸加工。

音量とマナースイッチはこちらの通り。

黒に青なので、男性的な印象を与えます。

レンズ穴から覗くジェットブラックのレンズが美しいですね。シリコーンケースのマットな質感とジェットブラックの黒さがうまくマッチしました。

ジェットブラックの輝きをもっと自慢したい!という場合には、Spigenのクリアケースもオススメです。

iPhone 7 Plus用!Spigenのキックスタンド付クリスタル・クリアケースをレビュー!

2016.09.10
やっぱり純正は落ち着きます。(ちょっとお高いけど)