Inateck

新モデル登場!tomonsのデスクランプ DL1002は安定感抜群のバージョンアップ![PR]

tomonsデスクランプの新モデル

以前にレビューしたtomonsのデスクランプに新モデルが登場しました。

シンプルで可愛い!新ブランドtomonsのデスクランプDL1001はスマートLED電球のベースになる![PR]ガジェットばかりをレビューしているので、そういうものばかりが好きだと思われますが、シンプルなデザイン雑貨もけっこう好きです。今回レビュー...
前モデルDL1001は3色構成でしたが、今回のDL1002は黒と白の2色構成になりました。
※DL1002は現在販売されていません。
※本レビューにあたって、F&M株式会社様より商品サンプルをご提供いただきました。

パッケージにある通り、DL1002は黒と白の2モデル。シンプルでどこか温かみのあるデザインは前モデル譲り。

今回は、各国語のお手紙が入っていました。もちろん日本語も。(デスクランプじゃなくて、アームライトって書いてるな……。)

パーツがバラバラの状態で入っています。

組立説明書は、パッケージを開いた天面の裏にありました。5分もかからず組み立てられます。

今回もPanasonicのLED電球を使います。E26口金で、40Wまでの電球ならお好きなものを。

前モデルとの大きな違いが、アームパーツの接合部にギア状の金属パーツを用いたこと。

好きな角度で固定して締めることで、前モデルのように自然に下がってしまうことがなくなりました。

そして、大きな変更の2つ目が、スタンドのベース部分。

分厚く重くなったことで、抜群に安定するようになりました。前モデル(写真右)のベースと比べると、見た目にも明らかに安定感があります。

前モデルDL1001(右)との比較。ランプシェードが直線的になりました。

調整できる角度はほぼ同じ。

黒のシェードだと、PC周りに置いてもスッキリした雰囲気になります。

40WのLED電球でも手元を照らすには十分な明るさ。

まとめ

まっきょん
まっきょん
前モデルの弱点だった、アームとスタンドの安定性を向上させた本モデルDL1002。機能を追加するのではなく、デスクライトとしての基本性能を上げてきたことは、好感触。製品ラインナップがどのように広がっていくのか分かりませんが、今後にも期待が持てます。
シンプルで可愛い!新ブランドtomonsのデスクランプDL1001はスマートLED電球のベースになる![PR]ガジェットばかりをレビューしているので、そういうものばかりが好きだと思われますが、シンプルなデザイン雑貨もけっこう好きです。今回レビュー...
ABOUT ME
アバター
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
ヘッドセットのまとめ記事


テレワークでのWeb会議やビデオチャットに便利なヘッドセットについてまとめています。

  • ヘッドセットの接続方法はたったの「5種類」
  • 無線・有線、どっちがいい?
  • ゲーミングヘッドセットはどうか?
  • スマホ用のイヤホンで代用しては?
  • 骨伝導ヘッドセットが快適!
  • スピーカーフォンありかも?

テレワークを始める際の参考にしてもらえれば幸いです。
テレワーク用ヘッドセットのまとめ

キングダム、極主夫道、呪術廻戦、ウマ娘、最も売れてるマンガは…カイジ?→Kindle マンガ 売れ筋ランキング Top 100