\ 楽天スーパーセール開催中! /

破格値699円iPhone Dockの正体はApple純正品!?まさかの秘密をレビュー…

  • URLをコピーしました!

先日こんなエントリーを書いたわけですが…

週明けオフィスに持っていって、使っていたわけです。
そんで、なにげに裏を見てみたんです。レビューを書いたときには「何か書いてあるなー」くらいにしか思わなかったんですが、そこに書いてある文字を見て「???」と一瞬よく分からなくなりまして。

文字をよーく読むと「Designed by Apple in California…(C)2003 Apple Computer,Inc.All…」とあるわけです。
手の込んだ偽物にしては、”2003年”や”Apple Computer”という記述が妙にリアル。
もしかして…とググってみたら、↓どうもこれっぽい。

なるほど…分厚いHDD型のiPodを差すためのDockだったんだ。
思い返せば、

ちなみに、「FOR iPhone4」とあるわりに、ぴったりと整形しているわけではなく、周囲にスキマがあるのでiPhone3Gでもいけそうな気がします。

とコメントしてますけども、そりゃあiPhone4用にしてみては、やたらとスキマが空くわけだ…。しかも、

成形色が安っぽかったり、Rのとりかたが野暮ったかったりしますが、そこは値段を考慮すれば致し方ないかと。

というのも、成形色は安っぽいんじゃなくって経年劣化、Rの取り方は昔のものだから、と解釈すれば合点がいくわけで…。
結論。

8年前の純正Dockが、型落ち品として大量に流れてきたんだな。(憶測)
そりゃあ、コネクタもちゃんと刺さるし、ライン出力も問題ないはずだ。
うわー、とんだ格安Dockクレードルもあったもんだ。

まさか純正のものだったとはねえ…。

まあ、使うのに問題ないから使い続けますけども。
確実なことは言えないけど、もしかしたら他の商品もそうなのかもね…。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX