\ 最大10%ポイントアップ! /

Maxku for Airtag ケース レビュー/保護フィルム不要!TPUでAirTag全体を包みこむケース!

  • URLをコピーしました!

AirTagに保護シールとか貼りたくないなあ……

AirTagを入手したはいいものの、単体ではカラーマグネットのようなシンプルな形状。ストラップどころかカラビナもリングも付けられません。

さて、1個目のAirTagは家のカギと一緒に持ち運びます。そして、mamorioやTileがそうであったように、カギと一緒に持ち運ぶと絶対に100%キズが付きます。不可抗力で傷つくならまだしも、確実にキズがつくことが分かっているなら、対応策を考えたいもの。

ところが、市場に出回るケースの多くは、律儀に丸く切り取ってAppleマークを露出させてくれます。えー、保護シールも合わせて買えってこと?3000円台のデバイスにいくらかければいいのよ、何かいいものは無いのかしら……?

INDEX

AirTagを全面的に保護するケースを発見、したものの……

有名メーカーのAirTag系のアクセサリは軒並み5月下旬以降。フライング的にリリースしているメーカーのものを探していると、良さそうなケースを発見しました。

ただ、Maxkuの製品にガッカリさせられた過去があるので、本製品を購入するのは躊躇しました。しかし、他に類似製品もないのと、価格も安かったので購入してみました。

Maxku for Airtag ケースをレビュー

パッケージは簡素な紙製の箱でした。

入っていたのは、ソフトなクリアーケースと、キーリングです。

2枚のケースでAirTagをはめこみます。

AirTagを入れてみました。ケースの内側には細かいドットパターンが施されており、AirTagの金属面に張り付かないよう工夫されています。

AirTagのデザインをまるっと覆いこむので、背面は真っ白です。

ケース上側の穴にリングを通すことで、ケースが開かなくなります。

Apple純正のAirTagレザーキーリング(写真左)と比べても少しだけコンパクトに収まっています。

高級感はありませんが、カギと一緒に持ち歩くので、特に問題はありません。

まとめ

AirTag用の保護シールが不要で、AirTagを全面的に覆ってくれるシンプルなケースでした。価格も手頃で、オススメしたい製品です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX