AirPods Pro

Symbio Eartips AirPods Pro対応 ハイブリッドイヤーピース レビュー/シリコン×低反発、第3の選択肢?

シリコンか低反発か、それとも……?

2020年後半は、AirPods Pro向けのイヤーチップ(ここではイヤーピースで統一します)を複数レビューしました。AirPods Proに限らずイヤーピースは、付け外ししやすい「シリコン系」か、遮音性抜群な「低反発系」に分かれます。

今年レビューしたAirPods Pro用のイヤーピースは、シリコン系ならSednaEarfit XELASTECかSpinFit、低反発系ならCOMPLYが抜群に良かったです。(詳しくは下記の記事一覧から)
AirPods Pro用イヤーピースのまとめ
これ以上のものはもう出てこないかな……と思っていたのですが、それをいい意味で裏切ったのが今回紹介する製品です。

シリコン×低反発の複合イヤーピース「Symbio Eartips」

Symbio Eartipsは、ホワイトとオレンジの配色が印象的なイヤーピースです。今回は、S/M/Lが各1ペアずつ含まれるセットを購入しました。

Symbio Eartipsは、ハンガリーのMandarinEsというメーカーの製品で、日本では株式会社MUSIN(大阪府貝塚市)で取り扱っています。(MUSINさんはiBasso製品やSHANLING製品も取り扱っています)

Symbio Eartips AirPods Pro対応 ハイブリッドイヤーピースをレビュー

こちらが、Symbio Eartips for AirPods Proのパッケージ。オレンジ色……というかマンダリンオレンジ色ですね。

パッケージ背面にSymbio Eartipsの説明が載っていますが、「Symbio=共生」なのですね。

こちらが、Symbio Eartips for AirPods Pro。左からLサイズ、Mサイズ、Sサイズのペアです。

上から見たところ。マンダリンオレンジカラーの素材が低反発素材のメモリーフォームですね。軸のサイズは変わらないので、Sサイズはメモリーフォームが薄くなっています。

こちらはLサイズです。

オモテ面からみると、ダストガードがあり、Apple純正品とほとんど変わりなく見えます。

ウラ面から見ると、マンダリンオレンジのメモリーフォームが詰まっています。
Apple純正イヤーチップ(写真左)と比較してみました。低反発のメモリーフォームがある以外はほとんど同じように見えます。

AirPods Proに装着してみました。マンダリンオレンジの鮮やかなカラーは隠しきれていませんね。
Lサイズを装着していますが、充電ケースにもピッタリと収まります。

充電ケースに入れた状態で、正面から見てみました。Symbio Eartipsのオレンジが微妙に見えているのが、オシャレです。

このSymbio Eartips for AirPods Proを装着した状態で、しばらく使ってみました。

表面はシリコンなので付け外しがしやすく、装着しているうちに中のメモリーフォームが耳の形に合わせてフィットしてくれるので、家の中でも、ジムでトレーニングするときも、通勤電車の中でも非常に使い勝手が良くなっています。

まとめ

COMPLYのような低反発の恩恵を受けつつ、Apple純正品のように付け外しがしやすいという、一挙両得なイヤーピースです。オススメです!

このほかにも、AirPods Pro用のイヤーピースをレビューしています。
AirPods Pro用イヤーピースのまとめ

今回のレビューまとめ
レビューした日
レビューした製品
Symbio Eartips Airpods Pro対応 ハイブリッドイヤーピース
評価
51star1star1star1star1star
ABOUT ME
アバター
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
ヘッドセットのまとめ記事


テレワークでのWeb会議やビデオチャットに便利なヘッドセットについてまとめています。

  • ヘッドセットの接続方法はたったの「5種類」
  • 無線・有線、どっちがいい?
  • ゲーミングヘッドセットはどうか?
  • スマホ用のイヤホンで代用しては?
  • 骨伝導ヘッドセットが快適!
  • スピーカーフォンありかも?

テレワークを始める際の参考にしてもらえれば幸いです。
テレワーク用ヘッドセットのまとめ