Makuake

MEDIK PEPPI3 レビュー/愛犬専用の音楽プレイヤー登場!犬のストレスはクラシック音楽で解決する?

犬のムダ吠えはストレスが原因?リラックスできる環境づくりが必要

今年に入って引っ越しをしたんですが、環境が変わったせいか、玄関チャイムやドアの開閉音でムダ吠えするようになってきました。改めてしつけをやり直す必要もありますが、犬がリラックスできる環境づくりも必要だなと感じました。

ペット用の音楽セラピー?愛犬用の音楽プレイヤーが登場

クラウドファンディングサイトMakuakeに登場したのが、愛犬用の音楽プレイヤーpeppi3です。

テレ東のワールドビジネスサテライトで紹介されていたので、気になって購入してみました。

ペット犬専用音楽プレイヤー PEPPI3をレビュー

中身が見えるパッケージです。

パッケージ側面に、利用シーンが書いてありました。「分離不安」「頻繁な吠え」「うつ病に」とあります。

内容物は、peppi3本体にUSBケーブル、取り付け用リングとなっています。

こちらがpeppi3本体。中央にスピーカー、左右に操作ボタンが並びます。

背面はシールだけ。操作系はなし。

充電とデータ送受信は、底面のMicro USBポートから行います。

peppi3の重量は25.0g。

首輪にぶら下げても……いい……よね?(隣で寝ているコーギーを見ながら)

peppi3の中身を見てみた

peppi3の充電は一般的なUSB-ACアダプターや、パソコンに接続することで行えます。

peppi3をMacに接続したところ、リムーバブルドライブとしてマウントされ、中には拡張子「.smp」で収録された音楽ファイルが並んでいました。

musicフォルダには、自分で用意した音楽ファイルを入れて再生することができます。再生フォーマットは「MP3」「WMA」「WAV(16bit)」に対応するそうです。

コーギーにpeppi3を聴かせてみた

peppi3は、電源ボタンの長押しで電源ON/OFFができます。電源を入れるとすぐに音楽が再生されます。音量は2段階のみ、犬に聞きやすい音量で調整されているそうです。
わが家のコーギーの首輪にぶら下げてみました。

首元で音楽が鳴っているのですが、あまり気になっていない様子。

流れているのは耳慣れたクラシック音楽。ヒーリングモードは、テンポがゆっくりめに調整されています。

ウトウトしながら寝ていましたが、玄関のチャイムの音が鳴ると、まだまだ吠えてしまう様子。即効性はありませんが、しばらく使い続けてみようかなと思います。

まとめ

犬用の音楽プレイヤーというユニークな特徴を持つ製品です。犬ごとの個体差はあるでしょうが、犬のための音楽セラピーということで、興味深い取り組みだなと感じました。

なお、しばらく使ってみて、一点だけ難点がありました。飼い主がいるときに使うと、ゆったりしたクラシック音楽を一緒に聴くことになるので、人間も眠くなってしまうことです。

今回のレビューまとめ
レビューした日
レビューした製品
ペット犬専用音楽プレイヤー PEPPI3
評価
31star1star1stargraygray
ABOUT ME
アバター
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
ニンテンドースイッチのお役立ち記事


ニンテンドースイッチに関するレビュー記事をまとめています。

  • ダウンロード版ソフトをセール価格で買う方法
  • スイッチでワイヤレスイヤホンを使うには?
  • ワイヤレスイヤホンの音ズレを解消したい
  • 超小型ドック内蔵のACアダプターでコンパクトに持ち運ぶ
  • USB-Cハブでテレビに出力する

など、ニンテンドースイッチを使っていて困ったことを解消します!

ニンテンドースイッチ関連記事まとめ

【5/30まで】薄すぎiPhoneケースSMA-BELT Thin 抽選で総計7名様にプレゼント!キャンペーン詳細→