Amazon 新生活SALE 開催中!3/5(火)23:59まで

NOERDEN MINIMI Smart Body Scaleレビュー/リーズナブル!軽量&コンパクトなスマート体組成計

  • URLをコピーしました!
※makkyon webはAmazonのアソシエイトとして適格販売により収入を得て、運営費に充てています。予めご了承ください

スマホ対応の体組成計・体重計を選ぶ決め手は……?

体組成計・体重計を買い替えようと考えていたんですが、いま選ぶなら、やはりスマホ(アプリ)に対応している製品です。
タニタやWithings、オムロンやFitbit、はたまたAmazonにあふれる格安の製品まで、さまざまなものを検討した結果、ある製品にたどり着きました。購入に至った理由とは……

INDEX

フランス・NOERDENのスマート体組成計

今回紹介する製品は、フランスのブランドNOERDENのスマート体組成計「MINIMI Smart Body Scale」です。

※NOERDEN製品の日本正規代理店は株式会社ビーラボです。

NOERDEN MINIMI Smart Body Scaleをレビュー

今回購入したのは、ホワイトモデルです。

Amazonのダンボールから取り出した第一印象は「軽い、小さい!」でした。(以前使っていたWithings Wi-Fi Body Scaleと比べて)
背面に計測内容が書いてありますが、本製品で計測できるのは「体重・体脂肪・骨量・筋肉量・水分量・内蔵脂肪・BMR・BMI・代謝年齢」となっています。

MINIMI Smart Body Scale本体以外には、単四電池3本と、簡易マニュアルだけのシンプルな構成です。

それでは、さっそく使ってみましょう。

片手で持てる軽量な体組成計

今回、このNOERDEN MINIMI Smart Body Scaleを購入した理由の一つが「軽さ」です。
同じカテゴリの製品が軒並み2kg以上ある中で、本製品は約1.2kgと超軽量なのです。男性なら片手で簡単に持てます。

体組成計が軽いとメリットあるの?と思われるかもしれません。
しかし、立てかけたり、使うたびに出し入れする場合には、重いと億劫になり、最悪使わなくなることがありますよね。(置きっぱなしなら、関係ないですけど)
底面には、電池ボックスと四隅に滑り止めがあります。

電池は、単四電池3本が必要です。これは製品に付属しているので、別途購入する必要はありません。

とりあえず上に乗れば、計測が始まります。この状態だと、体重だけ分かります(データは貯まりません)。

※白い天板に白いLEDは見えづらそうですが、実際には明るい場所でも明瞭に見えるので、何も問題はないです。

アプリと連携して計測する

NOERDEN MINIMI Smart Body Scale用のアプリは、同社製のスマートウォッチでも使われているものと同じです。

アプリを起動していくと、サインアップ画面で基本データを聞かれます。

初期画面では、デバイスが何も登録されていない状態です。「+」マークを押して登録しましょう。

アプリを開いた状態で「測定する」ボタンを押してMINIMI Smart Body Scaleに乗ると、計測データが転送されます。

上の写真を見ると、体重・BMI・代謝年齢以外の数値が取れていませんでした。これは靴下を履いて測定したためです。
また、コルクマットの上で計測しちゃってますが、この状態では数値が正しく計測されません。妙に痩せたな〜と思ったんですが、ただの設置ミスです。
各種数値を正しく計測するには、このように、硬い床に置き、裸足で乗りましょう。

アプリ上では、このように計測されています(モザイクかけちゃいましたが……)

各種数値は、アプリ上に保存されるのはもちろんのこと、iPhoneのヘルスケアアプリにも同期されています。
ただ、NOERDENのクラウドサービスは無いため、基本はアプリからしか確認できませんし、アプリを開いた状態でしかデータが転送されません(MINIMI Smart Body Scale自体にデータは貯まらない)
逆に、他メーカーの製品と異なり、登録人数を気にする必要はありません。設定も最小限で済むという利点もあります。
ある程度、割り切った仕様ですが、計測できればいい、という考え方であれば何の問題もありません。そのぶん、安いし。

まとめ

他メーカーのスマホ対応体組成計と比べると、格段に安いNOERDENのスマート体組成計 MINIMI Smart Body Scale。軽量・小型で扱いやすい製品です。
乗れば自動でデータが転送される他製品に比べると、ちょっとだけ手間はありますが、そこさえ目をつぶれば、非常にお買い得と言えます!

スマホアプリに対応した体組成計・体重計のまとめ記事を作ってます。
https://www.makkyon.com/2019/05/05/wireless-weight-scale/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX