iPhone 7/7 Plus

スマートで貼りやすい!SpigenのiPhone 7 Plus用ガラスフィルムGLAS.tR SLIMをレビュー!

iPhone 7 Plusの液晶保護フィルムのレビューは、早くも3枚目です。予約から1ヶ月、ようやくジェットブラックのiPhone 7 Plusを入手しました。最近何かと気になるメーカー、Spigenより新製品がリリースされたばかりだったので、購入してみました。

液晶保護フィルムの貼り付け方は、各社が知恵を絞って「正確に」貼れるよう趣向を凝らしていますが、Spigenではどんな仕組みを用意しているのでしょうか……。

オレンジのキーカラーが鮮やかなパッケージです。

内容物は、多国語マニュアル、ガイドステッカー・ダストアブソーバー、不織布、ウェットクリーナー、GLAS.tR SLIM保護フィルムとなっています。

まずは、ウェットクリーナーシートで画面を拭きましょう。カメラレンズでおなじみ、カールツァイス(ZEISS)のレンズクリーナーのようです。

細かいホコリなどは、付属のダストアブソーバーでペタペタ取ってしまいましょう。

貼り付け準備ができたら、「Back」側のフィルムを剥がしてしまいます(こちらが画面に貼り付ける側です)。

あとは、フィルムから飛び出した両側のつまみを持ちながら、慎重に位置合わせをしていきます。この仕組み、意外と貼りやすいです。

貼り付けが終わったら、表面側の保護フィルム(つまみが付いているほう)も剥がしてしまいましょう。これで完成です。

Spigenといえば、ジェットブラックの美しい筐体を活かしつつ守れるクリスタル・クリアケースもオススメです。

iPhone 7 Plus用!Spigenのキックスタンド付クリスタル・クリアケースをレビュー!先日、Spigenのキックスタンドをレビューしたんですが、けっこう気に入っていまして、機能そのものもさることながら、作りの精巧さや開閉の...
ガラスフィルムなので、それなりに厚みがあります。

スピーカー部分は開いていますが、フロントカメラ部分は穴が開いていません(透明度が高いので特に問題はないでしょう)

ラウンドした部分まではカバーしていませんが、ケースと併用するのであれば問題はないはず。

Taptic Engineを採用した感圧式のホームボタンの周りには、余裕を持ってマージンを取っているようです。Touch IDも問題なく動作しました。

ガラスフィルムは非常に美しく、特にピアノブラックの表面処理によく似合います。

ABOUT ME
アバター
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
ヘッドセットのまとめ記事


テレワークでのWeb会議やビデオチャットに便利なヘッドセットについてまとめています。

  • ヘッドセットの接続方法はたったの「5種類」
  • 無線・有線、どっちがいい?
  • ゲーミングヘッドセットはどうか?
  • スマホ用のイヤホンで代用しては?
  • 骨伝導ヘッドセットが快適!
  • スピーカーフォンありかも?

テレワークを始める際の参考にしてもらえれば幸いです。
テレワーク用ヘッドセットのまとめ

本日5のつく日!PayPay残高かヤフーカードなら【5%】戻ってくる!Yahoo!ショッピング
+