PQI

MacBookで使えるUSB3.1 Type-C対応microSDカードリーダー『PQI Connect 312』をレビュー

最近Raspberry Pi 2を購入したので、いろいろ試しているのですが、これは楽しいですね。
そのセットアップの初期段階でmicroSDを使うのですが、USB-Cしか持たない12インチ MacBookでは面倒なことが判明しました……。詳しくは下の写真をご確認ください。

家の中だからいいものの、外で使うときは持ち物増えすぎだなと思って、USB-Cに対応したmicroSDカードリーダーを探してみたところ、「PQI Connect 312 UC312VABK USB3.1 Type-C対応microSDカードリーダー」という製品が出ていました。

さっそく購入。パッケージ下部に「New Mac & Tablet with OTG support」とあるように幅広く使えるようです。

本体は指先サイズ。

パッケージを見ると、この方向で挿せそうですが、これは間違い。

実際はこの向きです。コネクタに対して、microSDの端子側を挿します。最後まで押し込みます。

収納した後、取り出し方法が分からなくなったのですが、裏側でスライドさせて取り出せるようになっていました。慌てない、慌てない。

これで、microSDを読み書きする際に長ったらしい変換を咬まさなくてよくなりました。スッキリ。

USB-Cなので、もちろん上下反対にしても挿さります。このルーズさがUSB-Cの良いところですね。

今回はmicroSDアダプタだったのですが、ストレージとしてならUSB-C対応のUSBメモリが各社からリリースされているようです。
ネットワークストレージ全盛で物理的なメディアの利用機会は減っていますが、それでも不意に必要になったりするので、USB-Cしか使えないMacBookユーザーとしては、一つは持っておきたいところです。

ABOUT ME
アバター
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
ニンテンドースイッチのお役立ち記事


ニンテンドースイッチに関するレビュー記事をまとめています。

  • ダウンロード版ソフトをセール価格で買う方法
  • スイッチでワイヤレスイヤホンを使うには?
  • ワイヤレスイヤホンの音ズレを解消したい
  • 超小型ドック内蔵のACアダプターでコンパクトに持ち運ぶ
  • USB-Cハブでテレビに出力する

など、ニンテンドースイッチを使っていて困ったことを解消します!

ニンテンドースイッチ関連記事まとめ

Amazon 夏先取りSALE 6/6[土] 9:00 - 6/8[月] 23:59までセール会場>>