Anker

旅行に持って行きたい!Anker®製「20W 2ポート USB急速充電器」がツボを押さえ過ぎ。

AppleのACアダプターはコンパクトでいいんですけどね、プラグが収納できなかったり、1ポートしかなかったり、iPhoneとiPadを両方持ち歩く分にはイマイチ不便なんですよね。
というわけで、いろいろ調べてみた結果、Ankerの「2ポート USB急速充電器」が安価なのに、2.1Aのポートだし、Ankerマニアの間で話題のPowerIQ搭載だし、なにかとツボを押さえて良さそうだ。

オフホワイトの製品写真がいい感じ。
anker-wallcharger01
PowerIQのアイコン。
anker-wallcharger02
箱を開けると「Thanks for choosing Anker!」の文字。こういう気配りの一つ一つがAnker人気を支えています。
anker-wallcharger03
製品とは直接関係ないけれど、PowerIQの資料が入っていました。
anker-wallcharger04
下部をつまんで引き出すと、各デバイスに給電することを明示する仕掛けが。
anker-wallcharger05
話を戻しまして、充電器です。手のひらに乗せてみましたが、軽くてコンパクト。持ち運ぶのに苦になることは無さそう。
anker-wallcharger06
プラグ部分はちゃんと収納式になっています。
anker-wallcharger07
コネクタ面。2ポートともPowerIQ搭載であることを示しています。
anker-wallcharger08
AppleのUSB電源アダプターと比較してみます。
anker-wallcharger09
cheeroの4ポート ACアダプターとも比較。ポートの数に従って大きくなっている感じです。
anker-wallcharger10
2.1Aの急速充電が可能で、2ポートあって、プラグもたためるコンパクトな外観。ツボを押さえた堅実な製品として、旅に行くときは持って行きたい一品です。

ABOUT ME
アバター
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
iPhone 11 Pro Maxのまとめ


iPhone 11 Pro Maxにオススメのケースや、液晶保護フィルム、USB-C to Lightningケーブル・USB PDアダプタやeSIMなどの情報をまとめています。
iPhone 11 Pro Max周辺機器まとめ