Anker

なんと999円!Ankerの分離型iPhone 5sケースカバーをレビュー!手帳型もケースも1つで2役!

まもなくiPhone6が登場しそうな雰囲気なのですが、手帳型のiPhone 5sケースが欲しいなと思っています。平日はSuicaを一体型で使えるようにICカード内蔵型のケースを使っていますが、休日は車で出かけることが多いため、au WALLETやnanacoなどを使う機会が多いのです。いちいちケースを取り外して使うのも面倒なので、手帳型がいいなと思っていたら、こんなケースがあることを知りました。

なんと、手帳型でもあり、通常のケースでも使えるというのです。
しかも、3月に発売した新商品でありながら、驚きの999円!

さっそく購入。
anker01
中身はシンプル。
anker02
見た目は、普通の手帳型ケースと変わらないように見える。
anker03
留め具はマグネットなので、見た目にスッキリ。近づければ自然に閉じます。
anker04
このケースの最大の特徴は、手帳型であり、普通のケースとしても使えるところ。手帳型カバーと、中身の保護ケースがマグネットで吸着するようになっています。ちょっとずらして持ち上げれば、通常のケースとしても使えるのです!
anker05
マグネットでくっついているので、ちょっとズラしてもこんな感じでくっついたまま。(iPhoneを装着した状態ではさすがに重すぎて落っこちました)
anker06
ケース単体だとこんな感じで落ち着きがあります。マットな素材なので滑る心配もなさそう。
anker07
上面、下面、側面をそれぞれ。標準的なケースです。
anker08
手帳型に収めたところ。これまた落ち着いた仕上がり。とても999円には見えない。
anker09
背面。カメラも問題無し。マグネットの分、若干厚みがあります。
anker10
カードも差せます。ただし、こちらも面にもマグネットが仕込まれているため、Suicaなどの非接触ICカードは使えなさそうです。
anker11
手帳型にiPhone 5sを装着した場合の上面、下面、側面。それなりに厚さはあるものの、ホールド感がいいので持ちやすいです。
anker12
まもなくiPhone6が登場しそうなタイミングでケースを買い替えるのはちょっとしたリスクでしたが、999円というお買い得な価格(2014年7月現在)でそれなりに使えるものだったので、いい買い物でした!

ABOUT ME
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!