\ お買い物マラソン開催中! /

美しいiPad2にふさわしい最高級の逸品!「buzzhouse design ハンドメイドレザーケース for iPad & iPad2」をレビュー!

  • URLをコピーしました!

大人になってくるにしたがって、革製品のよさに気づき始めます。使い込めば使い込むほどに味の出てくる風合いや、長く使い続けられる耐久性、自分だけのものになっていく感覚は革製品ならではかなと思います。

というわけで、iPad2です。これまでノートPCや初代iPadなどを持ち歩いてみて学んだのは、「ケースを着けたままだと使いづらい」です。特に初代iPadやiPad2は片手で持てる薄さであり(実際は重くてつらくなりますが)、裸のまま使うのが最も使いやすいと感じます。落としたときのリスクなどがあると思いますが、落とすようなシチュエーションでは使わないので、そこは問題無し。

そういう背景があり、「iPadをスマートに収納できる革ケース」という探し方をしました。見つけたのは、「buzzhouse design ハンドメイドレザーケース for iPad & iPad2」です。化粧箱もしっかり作られています。

ロゴの箔押しが高級感を醸し出しています。

革製品につき、諸々の注意事項。

開けてみると、丁寧にくるまれた製品が出てきます。専門店でバッグやサイフでも買ったような感覚になりますね。

こちらが製品です。色合いといい、質感といい、大人な感じのケースです。

buzzhouse designさんのロゴが型押しされています。

ただ入れるだけのケースではありません。ケース内に布製のベルトが取り付けられています。

iPadをくるむように入れて、マジックテープで留めます。

こんな感じ。

取り出す時は、ベルトを上に引っ張れば、iPad2がスッと出てきます。画面を持って引っ張らなくても大丈夫。

革一枚で保護されているだけなので、そんなに厚くなりません。製造元のHPによれば、スマートカバーを取り付けた状態でも入れられるそうです。

マジックテープで留められているので、万一ひっくり返してしまっても、この状態で止まります。落ちることはありません。

さきほど、スマートカバーを取り付けた状態でも入ると書きましたが、その通り若干のスペースの余裕があるので、初代iPadでも入ります。

この通り。きついこともなく、スムーズに取り出せます。

革製品、しかもハンドメイドということで、お値段もそれなりにしますが、長く使い続けられる製品だと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX