4月29日の気になったニュース:iPhone4を仮面ライダーに例えると?、家を買う前に古地図を見る人急増、万能ナイフを自作する、ほか

iPad2の売れ行きを複数の量販店とソフトバンクショップで見てきました。白と黒、16GBと32GBと64GB、Wi-Fiと3Gモデル、計12パターンもあるわけですが、そのほとんどが売り切れていました。回線契約の必要ないWi-Fiモデルが売り切れるのは分かるとして、回線契約の必要な3Gモデルまで売り切れてしまうのはすごいなと思います。ソフトバンクは笑いが止まらないでしょうね…これから輻輳との戦いになると思いますが…。

さて、昨日の気になったニュースは下記から。

Android搭載スマートフォンは、新たなものが出ては消え、そしてまた新たなものが登場するという繰り返し。それに対して、iPhoneは、約1年間に渡って継続的に同じモデルが販売され、それが常に首位を争っているという状態だ。この構造をあるアップル関係者は「16Gバイトと32Gバイトという2人の仮面ライダーが、毎週次々と登場する敵の怪人(=Android搭載スマートフォン)をなぎ倒している状況」と表現する。
(中略)
そして、KDDI系列のmedibaの調査によると、Android搭載スマートフォンの女性購入比率が18%であるのに対して、iPhoneは49%にも達しており、しかも、20~34歳の女性が全体の3割を占めていることが分かったという。女性層に高い人気を誇るのもiPhoneの特徴のひとつだ。
解説:白参戦で無敵?–iPhoneと仮面ライダーの共通点 – CNET Japan

1つのニュースから2トピックを引用しました。一つ目は、iPhone4の息の長さ。現れては消えるAndroidスマートフォンを尻目に、ロングランヒットを記録。仮面ライダーに例えるとはうまい。もう一つは、女性購入比率の高さ。周りが使ってる安心感と、アクセサリーの多さもポイントかな。

CollabraCamを使えば、複数のiPhoneカメラを使っての映像収録ができるようだ。
もちろん収録はリアルタイムに行われ、ちょっとした映画監督を味わうことができる。またそれぞれのカメラに簡単な指示もだせるようだ(「そこでパンして!」とか)。
複数のiPhoneカメラによるリアルタイム映像収録ができる『CollabraCam』 | 100SHIKI

そして、iPhoneの話題をもう一つ。単一モデルが多いということは複数機器の接続を念頭に置いたサービスの設計ができるということ。Androidは複雑怪奇になりつつあるので、こういった展開は難しいかも…と。

さいたま市の埼玉県立浦和図書館で、これまで一部の愛好家にしか関心を持たれてこなかった明治初期の古地図を閲覧する利用者が急増し、関係者を驚かせている。
自分の土地の昔は何?…震災で古地図閲覧急増 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

家を探しているので、その土地の由来はとても気になります。iPhoneアプリの東京時層地図も役立ちます。

昭和39年から始まった公有海面埋め立て事業により市域は約4倍にもなりました。
浦安市の海面埋め立て/浦安市

上記の記事関連で。昭和23年から平成21年に至るまでの、浦安市の埋め立て地の変遷。ほとんど海ですよ…。

Googleによる『Androidマーケット』からのアプリの締め出しも背景にあるようです。Googleはアプリ内からのダウンロード、購入ができる『andronavi』アプリを競合サービスとして『Androidマーケット』から削除。NECビッグローブは『andronavi』サイトから『andronavi』アプリを配布していました。独自アプリマーケットの運営については「やってみたが難しかった」とコメントし、今後は「事業を方向転換して、情報発信サイトとして運営していきます」とのこと。
NECビッグローブの『andronavi』が独自Androidアプリマーケットの運営を断念 – Ameba News [アメーバニュース]

導線の部分を押さえないと厳しいようです。今年はアプリマーケットが続々とオープン予定なので、それらは導線をどうするのか、注目するポイントです。

昨年10月の時点では、Appleは売上でMicrosoftを抜いたが、利益はMicrosoftのほうが11億ドル上回っていた。前四半期ではしかしその差が、約6億ドルに縮まった。そして今回は、驚くべきことに、7億ドルという大差で順位が逆転した。…つまり、1四半期で13億ドルの揺れだ。この傾向が、今後もおそらく続くのだろう。
ついにゲームセット: Appleは時価総額, 売上に次いで利益でもMicrosoftを抜き去る

Microsoftから救いの手を差し伸べられた頃の株価は3ドル程度。現在は350ドル…。10数年前に戻りたい。

1月に記事にした持ち歩きたいパーツだけ選んで組み替えられるスタイリッシュな万能ポケットナイフ、quikryの「Switch」。
組み替え自由な万能ナイフ「Switch」でパーツを色々と組み替えてみた – GIGAZINE

やばい…これ欲しい…。

そんなわけで、元々はデジタルカメラの液晶ファインダー保護フィルムを貼り付け代行する保守サービスなんですが、iPhoneの保護フィルムも受付してくれます。
うぴめも, iPhoneへ保護フィルムを上手く貼る、たったひとつの冴えたやり方。

こんな依頼方法があったなんて!ちなみに、以前レビューしたAFPクリスタルフィルムもうまく貼るための工夫を凝らしています。

行きたくない時は道は空いている。行きたい時は道は混む。長年タクシーの運転手をしてきて分かった法則なんですが、そういうもんなんですよ。
道は混んでいるか|松本大のつぶやき/マネックス証券

妙に納得。

Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended

この記事を保存&シェアするなら……