4月11日の気になったニュース:都知事選・東国原氏が勝てなかった理由、iPad3が7-9月に発売?、WiMAXケータイは4月15日(金)発売、ほか

機動戦士ガンダムUC第3巻のプロモーション動画を見つつ、まだBlu-ray買えてません…。

さて、昨日の気になったニュースは下記から。

東国原英夫氏は20代で42%の支持を集め、この世代では石原氏を上回った。支持政党別では民主支持層の32%、無党派層の32%の支持を獲得。かつて国政進出を模索した自民党の支持層からは、12%の支持にとどまった。渡辺美樹氏は民主支持層の31%、みんなの党支持層の33%の支持を得た。
選挙:東京都知事選/三重県知事選 石原氏、60代以上が支持--出口調査 – 毎日jp(毎日新聞)

本来であれば、テレビへの露出→若年層へのPRという流れが理想的だったはずですが、今回は震災の影響が色濃かったようです。石原氏のこれまでの功績がどうあれ、失礼ながら、任期中に80歳を超えるような方が指揮を執るべきではないと考えます。

ある国の終電が出る時刻、というデータをIMFが発表しています。これは「有権者の中で50歳以上の人が占める割合が半数を超える時」を示すのですが、どうやら日本はすでに終電が出てしまった後のようです。
Business Media 誠:ちきりんの“社会派”で行こう!:終電だ! (1/3)

2006年の記事ですが、今回の都知事選も同じようなことが言えるかもしれません。変えることより、変えないことのメリットが選択されたように思います。

中でも「NHKをユルく案内」こと広報局アカウントが20万以上フォロワー数を増やしているのには驚いた。
震災後、新聞各社ツイッターのフォロワー数はどう推移したか(訂正あり) – edgefirstのメモ

NHK系アカウントが大躍進してます。

震災の発生を受けて、被害の大きかった3県(岩手、宮城、福島)の3月11~31日までの売り上げは、2010年の同時期と比べて74.7%減にまで落ち込んだ。震災の影響を受けた関東エリアも同様に落ち込みが大きく、震災による消費マインドの落ち込みは確かに発生した。だが、全国平均では1.2%減にとどまり、震災の影響がなかったエリアでは堅調だったことがうかがえる。
デジタル家電販売、3月末には震災前の水準に回復――BCNが調査 – デジタル – 日経トレンディネット

減ったのは分かるんですがね、逆に残りの26.3%の人たちはあの震災の中でも消費行動ができていたわけで、何を買ったんだろうと想像してしまいます。LEDライトとかはデジタル家電じゃないだろうし。

4月11日(ブルームバーグ):米アップルはタブレット型コンピューター「iPad(アイパッド)」の新製品「iPad3」を7-9月期に発売する可能性がある。台湾紙、工商時報(オンライン版)が部品供給業者の複数の幹部を引用して報じた。
米アップル:「iPad3」、7-9月期に発売も-台湾紙・工商時報 – Bloomberg.co.jp

ガセネタだと思うけど、そんなあからさまなネタを、あえて記事にした本意が気になる。

WiMAX搭載で驚きのスピード、Wi-Fiルーターとしても使える4.3インチ大画面スマートフォンau「htc EVO WiMAX ISW11HT」が登場!Android 2.2を搭載、「+WiMAX」対応でWiMAXエリア内で下り最大40Mbpsの超高速インターネットアクセスでき、無線LANルーター機能 (「Wi-Fiテザリング」搭載、最大8台まで接続可能) に対応した話題の商品です。
ヨドバシ.com-au スマートフォン「htc EVO WiMAX ISW11HT」ご予約開始!

関西でMNPすると、関東よりも、なぜか1万円安いです。

スマートフォンの保有状況を尋ねたところ、「購入を検討している」「いずれ購入したいと思う」との回答が45%にのぼり、昨年より30ポイント増加していることがわかりました。「既に保有している」との回答は昨年と比べると僅かに減少しており、携帯電話と併用しているユーザーが減少したと推測できます。
スマートフォンの購入検討が2010年と比べ大幅増 モバイルユーザー動向定点観測 2011【リサーチ】(1/5):MarkeZine(マーケジン)

これ以外にも、コンテンツの利用動向などが掲載されています。モバイル業界の方は一読を。

新しく登場した便利な導入方法であるサブスクリプションを利用すれば、契約期間中なら常に最新バージョンを使用でき、必要に応じて使用を中止したり、再開したりすることができます。
Adobe Creative Suite 5.5ファミリー / サブスクリプション

iOSアプリを書き出せるFlash® Professionalが、月6,000円で利用可能。必要なときだけ使う。けっこういいかも。

同社では、本キットを用い、自らの指先を使いiPad上で色を混ぜ合わせ、カスタムカラースウォッチやカラーテーマを作成し、Photoshopに送り返すことができるアプリ「Adobe Color Lava」や、最先端のペイント技術を活用し、リアルなペイントを指先で作り出す「Adobe Eazel」、iPadを入力端末として使用してPhotoshopツールを選択、コントロールしたり、ツールバーをカスタマイズすることが可能な「Adobe Nav」を開発。2011年5月上旬よりiTunes App Storeで販売を開始する予定となっている。
アドビ、アプリ開発ツール「Photoshop Touch SDK」リリース | クリエイティブ | マイコミジャーナル

先日、iPad上でデモを行ったのは、これだったのか?補助的に使うアプローチは面白いですね。

力技しかないけど、限度を超えるとこうなる。(やっちまいました…)
Time Capsuleのハードディスクを2TBに交換してみた – ザリガニが見ていた…。

500GBのTime Capsuleを2TBにアップデートしたようですが…底面が哀れなことになっています…。おつかれさまです。

Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended
Error: Suspended

この記事を保存&シェアするなら……