\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

エレコムのキューブ型充電器 AVS-ACUAN007WHをレビュー/SwitchBot ハブミニを壁付に設置する!

  • URLをコピーしました!

SwitchBot ハブミニを壁付けにする

簡単にスマートホームを作るデバイスといえば、SwitchBotシリーズ。そしてこれらのデバイスのハブとなるのがSwitchBot ハブミニです。

ケーブル不要でそのままUSBコネクタから給電できるので、超小型のUSB-ACアダプターであるMAV-AU1-Wを導入しました。

ただ、MAV-AU1-Wは、USBコネクタの方向が逆になってしまい、SwitchBotハブミニが背中を見せた状態で設置することになってしまいました……。

買った手前、このまま使っていたんですが、やっぱり見た目がよくない。今度はちゃんとUSBコネクタの方向を確認しよう、と探してみました。

INDEX
Google Workspace
Google Workspace

ELECOM AVS-ACUAN007WHを購入してみた

今回購入したのは、エレコムのキューブ型USB充電器 AVS-ACUAN007WHです。パッケージにはデジタルオーディオプレイヤーのWALKMAN対応と書いていました。それもそのはず、本製品の発売は2016年のこと。今から6年も前です。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

2022年現在このサイズでUSB PD対応していることも珍しくありませんが、6年前の製品ということもあり、出力は1.0A。最大5Wになるので、最低限の電力供給といったところです。

サイズはキューブ型で、プラグは折りたたみ式。コロコロしてます。

USBコネクタの向きを確認して購入したので、SwitchBot ハブミニを取り付けると、ちゃんと正面を向くようになりました。

目的達成、スッキリしました!

ELECOM AVS-ACUAN007WHのまとめ

最近のUSB充電器は、USB PD対応で大電力を扱えたり、USB-Cポートで統一されてきたり、旧来のUSB端子で小電力の製品ではオーバースペックなことが多くなってきました。まだこうした製品が細々と生き残っていてくれたことに感謝です。

\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\PayPayポイント10%還元!/
Yahooショッピング

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX