Anker

Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプタ 2個セット レビュー/隣のポートと干渉しないコンパクトアダプター

何かと便利なUSB-C to USB-A 変換アダプター

2015年のMacBookから導入されたUSB-C。あれから5年以上が経ったものの、いまだにUSB-Aは健在で、MicroUSBもときどき顔を出す程度には現役です。そこで手放せないのがUSB-CコネクターをUSB-Aに変換してくれるアダプター。

何かとあると便利なので、手放せません。2、3個持っていれば十分なはずなんですが、またしても買ってしまいました。なぜかというと……

リニューアルされたAnkerのUSB変換アダプター

今回購入したのは、Anker製のUSB-C to USB-A変換アダプター。しかも2個セットです。

さっそくレビューしていきましょう。

Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプタ 2個セットをレビュー

ブリスターパックに収まった2個のアダプター。これまでのアダプターとあまり変わりはないように見えるんですが。

持ってみると、かなり小さくなったと感じました。

軽量なアルミニウムで作られたこの変換アダプターの重量は、わずかに3.7g。
旧製品(写真上)と比較してみましょう。旧製品もけして大きくはなかったんですが、新製品と比べるとさすがに大きい。そして、Ankerロゴの方向が変更されています。
MacBook AirのUSB-Cコネクターに接続してみます。右下のLEDが点灯し、接続中であることを明示します。また、ロゴの向きが変更されたことで、Ankerロゴが正しい位置で見えるようになりました。

新しいUSB変換アダプターの素晴らしいポイントは、MacBook AirのUSB-Cポートに並べて接続できるところです。

旧製品だと、幅が広すぎて干渉してしまい、並べて接続することができません。
なお、並べて接続できるとはいえ、USB-Aコネクターの幅によってはこれ自体が干渉してしまい、MacBook AirのUSB-Cポートに余計なテンションをかけてしまいます。
接続するケーブルには気をつけましょう。

まとめ

マイナーバージョンアップとも言える改良ですが、よりコンパクトに、並べて接続できるようになったことで、いざというときの利便性が違います。

まだUSB変換アダプターをお持ちでないのであれば、何かの買い物のついでに一緒に買うことをオススメします。(急ぐ必要はないでしょう)

今回のレビューまとめ
レビューした日
レビューした製品
Anker USB-C & USB 3.0 変換アダプタ 2個セット
評価
51star1star1star1star1star
ABOUT ME
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
ヘッドセットのまとめ記事


テレワークでのWeb会議やビデオチャットに便利なヘッドセットについてまとめています。

  • ヘッドセットの接続方法はたったの「5種類」
  • 無線・有線、どっちがいい?
  • ゲーミングヘッドセットはどうか?
  • スマホ用のイヤホンで代用しては?
  • 骨伝導ヘッドセットが快適!
  • スピーカーフォンありかも?

テレワークを始める際の参考にしてもらえれば幸いです。
テレワーク用ヘッドセットのまとめ

85時間限定セール!Apple Watchも!テレビ等が買い替え+クーポンでお得!ビックカメラ.com