ICカード

オトコの工具箱?SIMもICカードもmicroSDも入る、CRYSTAL ARMORのiPhone X用ケースをレビュー!

カードホルダー付きiPhoneケースは進化する

新しいiPhoneが出るたびに、様々な工夫を凝らしたケースが出ていますが、iPhoneがFelicaを内蔵した今でも一定の人気を誇るのがカードホルダーケースでしょう。Suicaなどの電子マネーカードはiPhone内蔵で使えますが、定期券やクレジットカードなど日常的に持ち運ぶカードはまだまだたくさんあります。それらをiPhoneケースに入れることで、一つでも荷物を減らすことができます。

CRYSTAL ARMORのiPhoneケース

今回、iPhone X用のカードホルダーケースに面白いものを発見したので購入してみました。

カード、だけじゃない。

CRYSTAL ARMORのカードホルダー付きケースを購入してみました。

CRYSTAL ARMOR製品を購入するのは今回が初めてです。

ここでバラしちゃいますが、なんとICカードだけじゃなく、SIMカードにmicroSD、SIMピンまで内蔵できるケースです。誰得なのか分かりませんが、とにかくワクワクさせられる内容ではあります。

パッケージ右下には、シールで「for iPhone(2017年発売有機ELモデル)」の表記。まだiPhone X発売前だったんですね。

開封、レビュー

CRYSTAL ARMOR カードホルダーケースと、電磁波防止シートのみのシンプルな内容物です。

内側はハニカム構造の軽量な作り。とはいえ、カードホルダーケースの常でやや重めの45.9gあります。

ハニカム柄の中にCRYSTAL ARMORのロゴ。

iPhone X、装着

iPhone Xに装着してみました。ほどよく厚みあり、丸みを帯びているので片手でも持ちやすいです。

重量はそこそこあって、241.2g。軽いとは言えません。

カメラ周りの造形は、何層にもわたって綺麗に仕上がっています。

右側面のスリープボタンは、ケース上で独立したボタンになっています。

左側面のマナースイッチはむき出しで、音量ボタンは独立しています。

Lightningポート周りは余裕もって空いています。

外観は、いい精度で作られたケースです。

収納上手なiPhone Xケース

それでは、肝心の収納部分を見ていきましょう。カードホルダー部分は、メッシュ上の別パーツを下ろすことで現れます。よく見ると、カメラ下にはSIMピンが……。

SIMピンの横には、nano SIMカードとmicroSDカードが収まる溝があります。マジか……。

といわけで、フルスペックで収納するとこんな感じ。クレジットカードは分かるけどさ……

SIMピンとnano SIMカードを使う機会はそうそうなさそうだし、そもそもmicroSDカードってiPhoneに挿さらないし……

ピンポイントでこれを欲している人は今の日本には少なそうですが、常に備えておきたくなる人には最適なケースなのではないでしょうか。自分でもなぜこれを買ったのか不思議でしょうがないですが、あったらあったで収納したくなるケースではあります。まあ、SIMカードにSIMピンなんて大した重さでもないしね!

カラーバリエーションは3種類

ゴールド、ブラック、グレイの3色が展開されています。

ABOUT ME
makkyon
都内で働いている会社員です。仕事では、スマホと映画のことだけ気にしています。 半年に一回、趣味で山手線一周しています。一緒に歩いてくれる人募集中!
IPX8 防水&LTEに対応した新型Kindle Paperwhite 11/7(水)発売製品情報 >>
+