\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

5,000mAhで2,000円以下!Anker製の持ちやすいスティック型モバイルバッテリーPowerCore 5000をレビュー!

  • URLをコピーしました!

これまでたくさんのAnker製品レビューを書いておきながら、バッテリーのレビューは初めてなんですよね。


Anker PowerCore 5000 (5000mAh 最小最軽量 スティック型 モバイルバッテリー) iPhone / iPad / Xperia / Android各種他対応 トラベルポーチ付属【PowerIQ & VoltageBoost搭載】

12月に実施されたAnker Rewards 2016でPowerCore5000をいただきました。ポーチ付きの円筒型モバイルバッテリーです。マニュアルと、PowerCore5000本体、給電用のMicroUSBケーブル、携行用のメッシュ状ポーチが付いています。

円筒の上面には出力用のUSB-Aポートと、入力用のMicroUSBポートが備えられています。

こちらが側面。左から、バッテリーの残量を示す3段階のLED、出力を開始するためのボタン、となっています。

重量は、132.8g。手に持った感じ、コンパクトですが、ひんやりずっしりした質量を感じます。

円筒の直径は3.22cm。女性の手でも無理なく握れるサイズ感です。

高さは10.68cm。スティック型ですが、長すぎないサイズ感です。

ポーチはPowerCore5000をすっぽりと包み込むので、巾着をしっかり絞っておけばこぼれ落ちることもありません。

円筒状のモバイルバッテリーって、iPhoneと一緒に持っていると持ちにくいなと思っていたんですが、カバンの中に入れておく分には収まりがよくて、場所を取りません。このタイプのバッテリーに対する見る目が変わりました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX