\ 楽天スーパーセール開催中! /

税金はスマホ&クレジットカードで即納入!ただしポイント還元率に要注意。

  • URLをコピーしました!

本記事の記載内容は平成28年度のものです。最新の情報は各ウェブサイトにてご確認ください。

INDEX
Google Workspace
Google Workspace

税金の支払いって……

固定資産税の納付書が届きまして、1年一括払い用の納付書に記された金額を見て恐れおののいております(毎年のことだけど)。自動車税もそうですけど、税金といえど、最近はPCやスマホで専用サイトにアクセスすることで、クレジットカードで支払うことができるようになりました。

自治体ごとに異なるようですが、とりあえず都民の方はこちらから。

都税 クレジットカードお支払サイト
お支払できる税金

  1. 自動車税
  2. 固定資産税・都市計画税(23区内のみ)※
  3. 固定資産税(償却資産)(23区内のみ)※
  4. 個人事業税※
  5. 不動産取得税
  6. その他
https://zei.tokyo

クレカ支払いにおける決済手数料に注意

よくあるネットショッピングと異なり、税金のクレジットカード支払いには決済手数料が上乗せされます!クレジットカードのポイント目当てで支払おうとする人は、ポイント還元分を手数料が上回らないように注意してください。決済手数料とポイント還元(0.5%と1%)の差額試算は下記の通り。※決済手数料を含まずにポイント還元金額を算出しています。

税額決済手数料(税込)0.5%ポイント還元の場合1.0%ポイント還元の場合
1円〜10,000円78円-78円〜-28円-78円〜22円
10,001円〜20,000円157円-107円〜-57円-57円〜43円
20,001円〜30,000円236円-136円〜-86円-36円〜64円
30,001円〜40,000円315円-165円〜-115円-15円〜85円
40,001円〜50,000円394円-194円〜-144円6円〜106円
50,001円〜60,000円473円-223円〜-173円27円〜127円
60,001円〜70,000円551円-251円〜-201円49円〜149円
70,001円〜80,000円630円-280円〜-230円70円〜170円
80,001円〜90,000円709円-309円〜-259円91円〜191円
90,001円〜100,000円788円-338円〜-288円112円〜212円
100,001円〜110,000円867円-367円〜-317円133円〜233円
110,001円〜120,000円946円-396円〜-346円154円〜254円
120,001円〜130,000円1,024円-424円〜-374円176円〜276円
130,001円〜140,000円1,103円-453円〜-403円197円〜297円
140,001円〜150,000円1,182円-482円〜-432円218円〜318円
150,001円〜160,000円1,261円-511円〜-461円239円〜339円
160,001円〜170,000円1,340円-540円〜-490円260円〜360円
170,001円〜180,000円1,419円-569円〜-519円281円〜381円
180,001円〜190,000円1,498円-598円〜-548円302円〜402円
190,001円〜200,000円1,576円-626円〜-576円324円〜424円

上の表を見てもらうとわかる通り、0.5%還元のクレジットカードでは支払手数料の方が上回ってしまうため、ポイント目当ての支払いでは損をしてしまうことになります。※ただし、1%以上のカードでも金額によっては還元率が低くなります。
支払い手数料は税額が1万円を超えるまで変わらないので、手数料額が上がるギリギリで支払うのが最も還元率が高くなります。1%還元のカードでは、よくても実質0.2%還元となります。
ポイントを期待してクレジットカーど支払いを選ぶ際にはお気をつけください。

スマホアプリを経由して納付する

便利なスマホアプリもあるようです。iPhone/iPadの方はこちらから。Androidの方はこちらから。

アプリを起動してみると、なんともシンプルなインターフェース!

画面全体がスキャン領域になるので、とりあえず納付書のバーコードをかざすのですが、どの範囲で読み取ってくれるのかしばらく苦戦。(NTTデータさん、読み取り領域のガイドお願いします……)

読み取り後、支払い内容の確認のために一旦ウェブサイトを経由します。ただのバーコード読み取りアプリだったのか……。

ここからは「都税クレジットカードお支払サイト」になります。納付情報があらかじめ入力されるので、まあ便利といえば便利……。

画面の手順に沿ってクレジットカード番号を入れていけば、納付完了。特に何事もなく終了しました。メールアドレスを入力しておけば、「【都税】お支払手続き完了のご案内」というメールが届きます。

税金は滞納しないようにね!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX