\ 年に1度のブラックフライデーセール! /

ネックレスタイプのBluetoothイヤホン「Q800」は予想以上に音がイイ![PR]

  • URLをコピーしました!

今回はネックレスタイプのBluetoothイヤホン「Q800」をレビューします。
※レビューにあたって、SoundPeats様より商品サンプルをご提供いただきました。

INDEX
Google Workspace
Google Workspace

開封

前回のQ9Aと異なり、ダンボール地のシンプルな平型BOXになっています。

本体が出てきました。首にかけたとき、ちょうど耳の下にあたる位置からイヤホンコードが伸びています。

内容物は、マニュアル、microUSBケーブル、イヤーピース、Q800本体です。

この製品のユニークな点は、イヤホン部分が収納できること。ブラブラしません。ちょっと何言ってるのか分からないと思うので、動画にしてみました。実は、磁力でくっついているだけなので、簡単に取れますし、簡単にくっつきます。このアイデア、けっこういいかも。(動画はスローモーションです。実際はもっとカチッとくっつきます)

使ってみた感想

1週間ほど使ってみました。

いいところ

やはりその形状でしょうか。首にかけたままでいいので、取って外してが楽です。
また、同メーカーのイヤホンでQ9Aというモデルを以前にレビューしましたが、スポーツタイプのためか、音質がイマイチでした。しかし、Q800は音の解像感がけっこういい。高音域の抜けもいいし、低音もある程度出ている。これは……と思って、コンプライのイヤーピースに交換してみたところ、低音もしっかり出るようになり、普段使いにもいい感じのイヤホンになりました!

悪いところ

その形状ゆえ、カバンの中に放り込んでおくような外出用の使い方には不向きです。(もちろん、首にかけておく分には楽なので、そのまま使っておくなら問題なしです。)
本体表面の加工がテカテカしすぎて、指紋が目立ってしまうのは難点。スマホ用のクリーナーとかで一拭きすればすぐに落ちるものの、ちょっと気になってしまいます。

まとめ

音質の良さは想定外でした。また、電源オンからペアリングまでの速度も速いので、すぐに聴きたい場合にもストレスがありません。ネックレスタイプのリスニングスタイルに抵抗がないのであれば、値段も手頃ですし、オススメの一品です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX