YouTube鑑賞にも最適!iPad Proで使える据え置き型スタンドJustMobile「UpStand」!

  • URLをコピーしました!

iPadを買ってよく使うアプリのジャンルといえば、電子書籍と動画。電子書籍は手に持って読むのが楽だけど、動画の場合は、手を離して使いたい。そんなときに最適なスタンドを見つけました。それが、
upstand2
中身は、スタンドと説明書、ステッカーのみ。
upstand3
金属製ですが、スタンドの裏面には滑り止めが付いています。
upstand8
裏面はこんなシンプルな感じ。高さ調節や傾き調節はありません。
upstand9
iPadを受け止めるストッパーにも滑り止めがあります。これで金属と直接当たってiPadが傷つくこともありません。
upstand10
載せてみます。すっきりした外観になります。
upstand-1
Apple純正のワイヤレスキーボードと組み合わせたところ。タイピングするのにちょうどいい角度になりました。シンプルなデスクトップMacのようです。
upstand-2
iPadを縦位置にしてみたところ。懐かしのポートレートモニターのよう。実はテキストを打つのにちょうどよかったのがこの配置でした。
upstand-03
縦位置で純正のLightningケーブルを挿しても問題ありません。
upstand-4
というわけで、ディスプレイの傍にiPadを置いて、ながら見するのにちょうどいいスタンドでした。実はこの製品自体は2012年頃に購入したものなんですが、iPadの世代が変わっても使い続けられる逸品です。なお、写真ではiPad Air 2ですが、iPad Proでも使えます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX