\ お買い物マラソン開催中! /

ゴールドの輝きを半分だけ。ICカード内蔵ケース「half for iPhone 5s/5」をレビュー!

  • URLをコピーしました!

レビュー当時はiPhone 5/5s用のケースでしたが、iPhone SEの登場に合わせて新色が発売されたようです。

iPhoneとおサイフケータイが組合わさると最高の使い勝手を実現すると思うのですが、残念ながらしばらくその日は来そうにありません。

そんなわけで、iPhoneケースはずーっとICカード内蔵型を選んでいました。

直近では、LOCO High Glossy caseを使っていたんですが、毎日使っていると、かなり傷つき汚れていきました…。

そろそろ買い替えようと、「ICカード内蔵」「カードは見えない」といった条件で探していました。そこで良さそうだったのがこの「half for iPhone 5s/5」


iPhone SE ケース araree Half – ICカード一枚収納可能 (シャンパン・ゴールド)

なんとiPhone 5sを半分しか覆わないため、軽く・薄く、かつiPhone5の美しい金属フレームも見えるという製品です。正直、ICカード内蔵型ケースはその性質上厚くなりがちなので、願ったり叶ったりです。Amazonで注文しました(楽天にもあります)。

ドーム型のプラスチックパッケージ。ちょっと高級感ありますね。

ケース以外に、表面フィルムと読取エラー防止シートが付属しています。

直前まで使っていた「LOCO High Glossy case」(写真右)と並べてみました。厚さ以外はかなり似てます。

きっちり厚さ半分です。

弛みもなく、きっちりはめ込むことができます。イヤホンもLightningコネクタも干渉しません。

斜め上から。iPhone 5sのゴールドも見えます。

右側面と左側面の様子。

LOCO High Glossy caseに比べると、持った感じが明らかに軽く薄くなったのが分かります。iPhone6登場まで、これでがんばれそう。
Suicaやnanaco、Edyなど生活に密着したICカードをiPhoneに内蔵したい方にはオススメです。

【2014年5月12日追記】
これから買おうとしている方に注意点です。半年近く使ってきて、何点か気づくことがあったので追記します。
落とすと容易に外れますので、iPhoneを保護することはできません。

何百回も付け外しをしていると、ヒビが入ることがあります。そこからヒビが広がることがあります。

一度ヒビが入った箇所をぶつけてしまうと、欠けてしまったりします。

たまたまなんですが、一日に3回も落としてしまい、ケースの隅々が欠けて使いづらくなってしまいました。ケースとしての保護機能はない、ということにご注意ください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX