\ お買い物マラソン開催中! /

まさかの激安価格!iPhoneをおサイフケータイ化「VariousGear iPhone4 ハードケース カードスロット付」をレビュー!

  • URLをコピーしました!

iPhone4は総じて弱点の少ないモデルではあるけど、日本ローカルの機能には弱い。もちろんワンセグは載っていないし、赤外線もないし、そして、おサイフケータイ(Felica)は搭載していません。。

将来的にはNFCに対応して…というシナリオも考えられますが、使っている側としては、今すぐどうにかしたいわけで。
となるとケース頼みになるわけです。iPhone4はフラットなその形状ゆえ、容易にFeliCa対応のケースが出てくるかと思いきや、なぜか微妙なカタチのものばかり。

もっと素直に、ケースの中にSuicaを収めてくれればいいんだよ、と思いつつ月日は過ぎ。ふと見かけたAmazonの商品がどうやら使えそうだと思い購入してみました。お値段なんと500円。参考価格2,980円なので83%OFF。

夏らしくクリアな色のケースを買ってみました。パッケージのデザインはちょっとビミョー!

なんと、「液晶保護フィルム」「背面保護フィルム」「端子保護キャップ」の3点が付いています。まあ、元が2,980円ということもあるし…。

内容物はこんな感じ。

iPhoneユーザーにはお馴染みエアジャケットと並べてみました。カードスロットがある分、やや厚みがあります。写真だとやや落ち着いたグリーンに見えますが、実物はもう少しクリアで明るいグリーンな感じ。

装着。そもそも薄いケースなので、持った感じは悪くありません。

側面から。ボタンも違和感なく操作可能。

それでは、さっそくSuicaを入れてみます。あらかじめ背面保護シートを貼っておくのをお忘れなく。

奥まで入って、ぴったり収納。しっかり固定されているので、落ちたりしません。使い込んだSuicaなのでやや汚く見えますが、ケースは綺麗です。

その秘密はココ。ケース側に小さな突起があるのが分かります?これが引っかかることで、スルッと落ちるのを防いでいます。

で、せっかく安いので、もう一色、カーボンブラックを購入してみました。クリアグリーンはプライベートで、これはビジネスで。

裏面は、パターンの入った布張り。意外と高級感が出てますが、500円の品です。

Suicaを入れてみました。クリアケースと違って、一部分しか見えません。これはこれでアリですね。

で、iPhone4をおサイフケータイにしようと挑戦した人はご存知だと思いますが、iPhone4は電波干渉を起こすため、エラーを防止するシートが必要になります。

こちらもAmazonで購入しました。なんと、ケース2個買うより高い…。

背面に貼ります。

パッと見は分かりませんが、厚みが増したので、かなり入れづらくなっています。

側面から見てみましょう。緩やかなアーチ型に盛り上がってしまいました。
エラー防止シートを貼るまでは、スムーズに出し入れできていたSuicaも、ケースごと外さなければならなくなりました。なんてこった。

とはいえ、これで、エラーもなく私鉄も東京メトロもJRも通れるようになりました。コンビニのカードリーダーもバッチリです。

カードの出し入れがかなり面倒になってしまいましたが、あらかじめ多めにチャージしておけばいいだけなので、あまり気になりません。

そんなことより、iPhone4がおサイフケータイ化したメリットのほうが絶大!!!!!便利さが違います。
ちなみに、Amazonのレビューによれば、ケースが破損しやすいとの報告が上がっていますが、一ヶ月ちょっと使っても何の問題もなし。ヒビ一つありません。

まあ、500円なので、割れたら買い直せばいいレベルです。お試ししてみたい方もぜひ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

役に立ったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webマーケティングを生業にする、どこかの企業のマネージャー。あなたが使っているWebサイトの裏側で出会っているかもしれません。
このサイトは趣味で作っているものなので、仕事内容とは関係がありません。春と秋に山手線一周歩くイベント(ほぼ観光)を主催しているので、気になる方はイベントページを見てみてください。

INDEX